HOMEトレンドニュース 「お~いお茶 濃い茶」が機能性表示食品としてリニューアル!味わい・価格はそのまま

「お~いお茶 濃い茶」が機能性表示食品としてリニューアル!味わい・価格はそのまま

長澤まき

2019/07/26(最終更新日:2019/07/26)


このエントリーをはてなブックマークに追加

出典元:伊藤園プレスリリース

伊藤園(東京都渋谷区)は8月5日から、同社のロングセラー商品「お~いお茶 濃い茶」を機能性表示食品の「お~いお茶 濃い茶」600ミリペットボトルとしてコンビニ限定でリニューアル販売する。

体脂肪を減らす機能性表示食品へ

2004年の発売以来、40代~50代の男性を中心に支持を得ていた同社の「お~いお茶 濃い茶」が、機能性表示食品として認可された。新たに展開する機能性表示食品の同商品は、上質かつカテキンが豊富な国産茶葉をたっぷり使用し、体脂肪を減らす機能があることが報告されている機能性関与成分のガレート型カテキンが340ミリグラム含まれる抹茶入りの緑茶飲料(国産茶葉100%、無香料・無調味)。従来製品と味わいを変えずに同一の希望小売価格で発売する。
出典元:伊藤園プレスリリース

出典元:伊藤園プレスリリース

健康を意識する人が増加し、脂肪や糖に目を付けた機能性関連飲料市場が拡大している中、同社は今後も「お茶の伊藤園」として、日本文化のひとつである“お茶”のさらなる健康価値を訴求するとともに、人々の健康に貢献していくとしている。【お~いお茶 濃い茶(機能性表示食品)】・容量・容器:600ミリペットボトル・希望小売価格(税別):140円・発売日:2019年8月5日(月)・販売地域:全国のコンビニエスストア※600ミリペットボトル以外の容器は順次販売予定

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード