HOMEトレンドニュース 大人の遊び心を詰め込んだ公道も走れる「4輪電動ミニカー」が発売

大人の遊び心を詰め込んだ公道も走れる「4輪電動ミニカー」が発売

長澤まき

2019/07/16(最終更新日:2019/07/16)


このエントリーをはてなブックマークに追加

出典元:ブレイズプレスリリース

ブレイズ(名古屋市中川区)は、100%電気で走る電動ミニカー「next cruiser EV(ネクストクルーザーEV)」を発売した。自動車ディーラーとして18年の実績がある同社が「大人の遊び心を詰め込んだ」という1人乗りの4輪ミニカーで、公道を走行できる。

満充電で約50キロ走行

最大出力4.4キロワットの高出力モータを搭載。最大速度は乗員の体重が55キロの場合で時速約50キロ。満充電で約50キロメートル走行するという(時速40キロ定置走行テスト値)。登坂も最大傾斜角度15度まで可能という。搭載している着脱式のリチウムイオンバッテリーを車体から取り外することで、家庭用コンセントからも充電できるそうだ。

車低コストで楽しめる

ミニカー登録のため、車検・車庫証明・重量税・取得税は一切不要。一般公道での走行はもちろん、排気ガスが出ないので屋内で使ったり、軽トラックなどに積み込んだりして様々な場所で楽しめる。
出典元:ブレイズプレスリリース

出典元:ブレイズプレスリリース

カラーはベージュ、ダークグリーン、ブラック、レッド、ブルーの5色。ガソリン仕様の特別モデル(車体価格39万8000円 税抜、別途諸費用)も用意している。現在、先行予約者に順次納車中。1次生産分の在庫数には限りがあり、カラーによっては2次生産分以降の納車となり時間がかかる場合があるとしている。車体価格は48万8000円からとなっている(税抜、別途諸費用)。【next cruiser EV】・全長:約2100ミリ・全幅:約1100ミリ・全高:約1000ミリ・乗車定員:1名(120キロ)・電池タイプ:リチウムイオンバッテリー・充電時間:約8時間・走行距離:満充電で約50キロ(時速40キロ定置走行テスト値)・最大速度:時速約50キロ(乗員55キロの場合。負荷により変化)・重量:約200キロ

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード