HOMEトレンドニュース 学校の先生の負担を地域で減らしたい!板橋区で「先生ありがとうフォーラム」が開催

学校の先生の負担を地域で減らしたい!板橋区で「先生ありがとうフォーラム」が開催

長澤まき

2019/07/05(最終更新日:2019/07/05)


このエントリーをはてなブックマークに追加

出典元:東京青年会議所 板橋区委員会プレスリリース

公益社団法人東京青年会議所 板橋区委員会は7月12日に「先生ありがとうフォーラム」を開催し、「先生応援宣言」を行う予定だと発表した。学校がブラック職場と取りざたされている状況を改善すべく、地域が学校を支えていく。

学校への一極集中を解消へ

近年、都市化や核家族化の進行により、旧来は家庭や地域社会で行われていた子供の社会通念や生活習慣の育成なども、学校に期待されるようになった。これにより、教員は本来の業務である授業以外の業務に、より多くの時間を割かざるを得ない状況に陥っているそうだ。同委員会は、このような現状を保護者や地域が理解し、子どもの社会通念や生活習慣の育成などの本来担うべき教育責務を再確認した上で、教育に関する地域活動に参画することを通じて学校教育への一極集中を是正していくことを喫緊の課題だと捉えているという。そこで、ユネスコが定めた世界中の教師に感謝を伝える「教師の日(10月5日)」を活用して、教師の本来の職責とは乖離してしまった多忙な現状について理解を深めてもらい、感謝の気持ちを喚起することを通じて、家庭や地域への教育負担の分散を啓蒙していくための事業を展開している。
出典元:東京青年会議所 板橋区委員会プレスリリース

出典元:東京青年会議所 板橋区委員会プレスリリース

全国に「地域が学校を支える」とPRへ

その一環として、2018年から先生とのより良い関係についてみんなで一緒に考える「先生ありがとうフォーラム」を開催。熱血の「泣き虫先生」役で知られる俳優の山下真司さんを招いて講演を行ってもらったという。
出典元:東京青年会議所 板橋区委員会プレスリリース

出典元:東京青年会議所 板橋区委員会プレスリリース

今年も7月12日(金)に同フォーラムを開催する。有識者を招いてのパネルディスカッションや、教師の日を知ってもらうための報告や劇を実施すると共に、「板橋区は地域が学校を支える!」ということを全国にPRするべく、区内のたくさんの商店会長が集まり「先生応援宣言」を行う予定だという。
出典元:東京青年会議所 板橋区委員会プレスリリース

出典元:東京青年会議所 板橋区委員会プレスリリース

出典元:東京青年会議所 板橋区委員会プレスリリース

出典元:東京青年会議所 板橋区委員会プレスリリース

今年10月には区内の商店会で、先生のために何ができるのか、学校のために何ができるのか、商店会ごとに趣向をこらした催しを行う予定だそう。同委員会はプレスリリースで、「地域が学校を支える」という取り組みは全国的にも珍しいとして、モデル的な取り組みとして今後全国に広まっていくとしている。【先生ありがとうフォーラム】・開催日:2019年7月12日(金)・時間:18時30分~20時35分(受付開始18時~)・場所:板橋区立グリーンホール2階

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード