HOME特集 ファミレスの概念を覆すガストの「1人席」が話題!コンセント&Wi-Fiあり、背もたれの高さも工夫

ファミレスの概念を覆すガストの「1人席」が話題!コンセント&Wi-Fiあり、背もたれの高さも工夫

長澤まき

2019/05/24(最終更新日:2019/05/24)


このエントリーをはてなブックマークに追加

提供:すかいらーくホールディングス

ガストが本格導入を始めた「1人席」について、すかいらーくホールディングスに取材した。

ガストが1人席を導入

すかいらーくグループが展開するCaféレストラン「ガスト」は、ひとり客用の「1人席」を一部店舗に導入している。先日、1人用ボックス席を利用したTwitterユーザーが、電源を自由に使えることやドリンクバーも利用できることなどを挙げて、「ガストの1人用ボックス席まじ捗る」「確実にヘビロテする」と投稿したところ、一躍話題に。ネット上に「ファミリーレストランの概念をぶち壊した発想」「最高ですね」「これは需要があるわ」「ぼっち飯が捗りますね」「ありがたい」「地方にも作ってほしい」など、多くのコメントが寄せられている。
提供:すかいらーくホールディングス

提供:すかいらーくホールディングス

ライフスタイルの変化に対応

ファミリーなど、複数人で食事をするレストランというイメージの強いガストが、なぜ「1人席」を導入したのか?すかいらーくホールディングスマーケティング本部の小林大祐さんに話を聞いた。 -----「1人席」は、どのような経緯で導入したのですか?
ライフスタイルも変わり、ご家族連れのお食事だけではなく、おひとり様、少人数のご利用も増えてきております。当社では2013年頃からお客様のご利用動機、人数に合わせて、店舗レイアウトを変更するリモデルを実施しておりました。その一環で実際のお客様のご利用シーンなども鑑み、「1人席」を2018年から本格導入しております。
-----現在、何店舗に1人席を導入していますか?
東京、神奈川を中心にグループで22店展開しています。
提供:すかいらーくホールディングス

提供:すかいらーくホールディングス

落ち着ける空間づくりを意識

-----導入にあたり、デザインや設備などでこだわった点は?
コンセント、Wi-Fiは当然のことながら、お客様の落ち着ける空間作りを意識しております。木目調のデザイン、プライベートな空間を確保するための仕切り、テーブルを広くするために調味料の配置のほか、長時間座っても疲れないように椅子の背もたれの高さにも工夫しております。 ※全席ではございません。
-----どのような方々が利用していますか?
ビジネスマンマンや学生のお客様に多くご利用いただいております。ランチ、ディナーのお食事時はもちろん、モーニングやティータイムなど、隙間時間で活用いただくお客様も増えております。
提供:すかいらーくホールディングス

提供:すかいらーくホールディングス

導入店舗を増やす予定だという

-----今後、1人席導入店舗を増やす予定はありますか?
はい、ございます。
提供:すかいらーくホールディングス

提供:すかいらーくホールディングス

-----1人席の導入など、ガストの店舗づくりに込める思い・ビジョンを教えてください。
お客様は、ランチやディナーのお食事利用だけでなく、様々な利用動機で当社にお越しいただきます。食を扱う企業として、おいしい料理、気持ちのよいサービスの提供はもちろんのこと、居心地の良い空間や、充実した店舗体験により、有意義な時間をお過ごしいただけるようお客様のニーズにこたえていきたいと思っております。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード