HOME特集 もしかして…福岡の天文台が「空の怪しい光チェック表」を公開!その狙いとは?

もしかして…福岡の天文台が「空の怪しい光チェック表」を公開!その狙いとは?

長澤まき

2019/05/22(最終更新日:2019/05/22)


このエントリーをはてなブックマークに追加

星の村@星の文化館/Twitter

空に怪しい光を見つけて、「もしかしてUFO?」と思った経験があるという人は多いのではないだろうか?そんな疑問を解決するチェック表を福岡県八女(やめ)市の天文台が公開し、注目を集めている。

空の怪しい光の正体は?チェック表を公開

八女市星野村にある天文台・星の文化館が5月13日、Twitterで空に怪しい光を見た時のチェック表を公開した。目撃した時間帯や方角、色、光り方、動きなどを選択して進んでいくと、予想される光の正体に辿り着く。例えば、見た時間が昼か夕方で、晴れた西の方角に尾のような形で1分以上見えた場合は、雲か飛行機雲だと予想されるという。他にも、金星や木星などの惑星や一等星などの恒星、人工衛星、飛行機の窓、サーチライト、電球やカーブミラーの反射、流星、眼の症状などが、怪しい光の正体として挙げられている。

天文台に問合せ、本気で怖がっている人も

このチェック表はどのような経緯で作成したのか。天文台スタッフに詳しく聞いた。-----「怪しい光を見た」という連絡や問合せが多かったのですか?
年間を通してお問い合わせが多くなる時期があります。「金星など惑星が見え始める時期」、「空がきれいで雲がよく見える日」、「テレビで特集があった後」…それらはほとんど星か雲か飛行機でした。しかし、中には本気で怖がっている方もいらっしゃいました。いわれもなく怖がられている星や雲ですが、正体を知ることで実はきれいなものとして見てもらえればとの願いもありました。
提供:星の文化館

提供:星の文化館

UFOの可能性はほとんどないという

-----チェック表の制作にあたって、こだわった点・工夫した点は?
読みやすさと面白さです。このチェック表は、安易に「UFOだ」「宇宙人だ」「陰謀だ」と言って怖がる前に自分で確かめて安心しよう、楽しんでチェックできるといいよね、そこから天文宇宙に興味が出るとさらに楽しいよね、という趣旨で作ったものです。これが完全なものだとも思っていません。紙面にも限りがありますし、文字で言い表せられない部分もあります。もっと良いチェック表を作れたらまた発表したいです。
-----チェック表でたどり着く項目に「UFO」がありませんが、空で見た怪しい光がUFOである可能性はほとんどないということですか?
ほとんどありません。ここで完結しない場合は天文台や科学館へ行くことで解決に近づけるかもしれません。「UFO」というと宇宙人の乗り物と考えることが多いですが、ほとんどは地球の物体か自然現象です。どこかに生命はいるだろうと考えられるくらい宇宙は広く、また気軽に来られないほど宇宙は広いのです。
提供:星の文化館

提供:星の文化館

天文台を知り星を見るきっかけに

-----ツイートがネット上で話題になったことについて、感想をお願いします。
ここまで反響があるとは思っていませんでした。逆に、どういったところが気になったのか教えていただきたいです。
星の文化館は、プチホテルを併設している天文台。時間を気にせずに夜空を満喫することができ、宿泊者を対象に専用のプラネタリウムと天体観測会も開催している。
提供:星の文化館

提供:星の文化館

-----今回のツイートなど、SNSでの情報発信に込める思いを教えてください。
ここの天文台の存在があまり知られていません。福岡県の山奥に、気軽に遊びに行ける天文台があること、泊まって星を見られる場所があることを知ってほしいです。そして雲がどう動くか、星がいつ見えるのか、ぜひ自分の目で本物を見てほしいです。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード