HOMEトレンドニュース 電気を使わない「足踏み洗濯機」が日本上陸へ。脱水まで5~10分、アウトドアにも

電気を使わない「足踏み洗濯機」が日本上陸へ。脱水まで5~10分、アウトドアにも

長澤まき

2019/03/10(最終更新日:2019/03/08)


このエントリーをはてなブックマークに追加

出典元:きびだんごプレスリリース

クラウドファンディングサイト「Kibidango(きびだんご)」で、足踏み洗濯機「Drumi」の日本上陸に向けたプロジェクトが始まった。

電気不使用でコンパクトな足踏み洗濯機

「Drumi」は、コンパクトで持ち運びもできる足踏み洗濯機。電気を一切使わないので、水と洗剤さえあればいつでもどこでも洗濯が可能に。洗い、すすぎ、脱水が5~10分で完了するという。一度に洗える容量は最大2キロ。Tシャツなら6枚程入るそう。ちょっとした洗濯にピッタリなので、白いワイシャツやお気に入りのブラウスなど、「その日のうちに洗ってしまいたいけど、毎日洗濯すると時間も水道代もかかってもったいない…」という悩みを解決してくれる。コンパクトで持ち運びやすいので、アウトドアやキャンプ、車中泊など場所を選ばずに使うことができる。
出典元:きびだんごプレスリリース

出典元:きびだんごプレスリリース

出典元:きびだんごプレスリリース

出典元:きびだんごプレスリリース

3月7日からクラウドファンディングを始めたところ、翌3月8日には目標金額の70万円を上回る支援が寄せられた。商品を特別価格で購入できるクラウドファンディングは4月25日(木)まで実施している。【Drumi】一般販売予定価格:4万7700円(税・送料込)重量:8.5キロ本体サイズ:49.5×40.0×41.6センチカラー:グリーン/シルバー最大洗濯容量:2キロ最大洗濯水量:8リットル

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード