HOMEトレンドニュース 動画を1回再生すると給食1食分に。アパレルブランドが生産拠点があるガーナを支援する映像を公開

動画を1回再生すると給食1食分に。アパレルブランドが生産拠点があるガーナを支援する映像を公開

長澤まき

2019/02/26(最終更新日:2019/02/26)


このエントリーをはてなブックマークに追加

出典元:luteプレスリリース

lute株式会社(東京都渋谷区)は、アパレルブランド「CLOUDY」と音楽レーベルプロダクション「Jazcrafts」と共同でプロデュースした映像「Never Let Go feat. Substantial」を公開した。2月25日(月)~3月24日(日)の期間中、映像を1回再生するごとに1食分の給食がアフリカの子供たちに還元される。

ガーナを舞台に情熱や躍動感を伝える

アパレルブランド「CLOUDY」はファッションを通して社会貢献を目指しており、アフリカで雇用創出を目的とした自社縫製・生産工場を運営。売り上げの一部をアフリカに寄付して、現地の学校の建築費用などに充てる取り組みを行っている。映像では、同社が生産拠点を構えているガーナを舞台に、スタッフの日常や仕事風景、同ブランドの製品を着用した様子を撮影。商品を購入した先にある支援の形も具体的に描写している。アフリカ人の情熱や生命力、躍動感を映像を通して伝えることで、アフリカに対するイメージをプラスに変えるきっかけを与えたいという思いが込められているという。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード