HOMEライフスタイル 渋谷で本物の廃病院を使った体験型ホラーイベントが開催へ

渋谷で本物の廃病院を使った体験型ホラーイベントが開催へ

長澤まき

2019/02/05(最終更新日:2020/01/27)


このエントリーをはてなブックマークに追加

出典元:「ハイパーエンタ」プレスリリース

ハイパーエンタは3月16日(土)、3月17日(日)に、東京都渋谷区にある本物の廃病院を使ったホラーアトラクション・リアルRPGイベント「悪の見解」を開催する。

登場人物の1人としてリアルに体験

実際に病院として使われていた建物で開催される没入型アトラクション。「非合法な研究を行っているらしい…」「危険な人体実験を行っているらしい…」「院内でゾンビを見た…」など噂が絶えない都内のとある病院を訪れた参加者が、恐ろしい出来事に巻き込まれるというストーリーだ。ゲストは登場人物の1人として、地上3階から地下1階までの広い病院内を移動しながら、各所で展開されるパフォーマンスを観たり、謎を解いたり、与えられたミッションに挑戦。本物の廃病院ならではの雰囲気が参加者を包み込む。物語の展開や結末、体験内容は、ゲストの行動や選択によって変化するという。開催場所は、チケット購入者にのみ伝えられる。
出典元:「ハイパーエンタ」プレスリリース

出典元:「ハイパーエンタ」プレスリリース

出典元:「ハイパーエンタ」プレスリリース

出典元:「ハイパーエンタ」プレスリリース

大手テーマパークにも携わるクリエイターが演出を担当し、テーマパークや遊園地、舞台等で経験を積んだキャストが本格的なライブパフォーマンスを展開するという。ホラーイベントの枠を超えた圧倒的な世界観体験を届け、ゲストを一気に物語の世界に引き込むとしている。【概要】開催期間:2019年3月16(土)、3月17日(日)に各日4回公演所用時間:各回約90分料金:前売券5000円、当日券5500円(前売り券完売時は当日券なし)チケット:販売サイトより予約

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード