HOMEライフスタイル 足元あったか!スマホで温度制御ができる次世代のインソール(中敷)が日本初上陸

足元あったか!スマホで温度制御ができる次世代のインソール(中敷)が日本初上陸

長澤まき

2019/01/29(最終更新日:2020/01/27)


このエントリーをはてなブックマークに追加

出典:Discoverプレスリリース

東京都渋谷区のDiscover株式会社は同社の通販サイトDISCOVERで、温度調整ができる次世代のインソール(中敷)が温まる「Mimeng Smart Heated InSoles」の販売を始めた。足元を一年中温かく保つことができる日本初上陸の次世代インソールとうたう。

41~50度で足元を温める

Mimengインソールは加熱フィルムと充電式リチウム電池を内蔵し、それぞれをコントロールできる。温度は41~50℃の範囲で設定。スマホから手動設定した温度で継続的に加熱する手動モードと、スマートセンサーが足の温度に基づいて自動的に熱を調整するインテリジェントモードがある。
出典:Discoverプレスリリース

出典:Discoverプレスリリース

出典:Discoverプレスリリース

出典:Discoverプレスリリース

ワイヤレス充電ができるので、靴からインソールを取り出す手間は必要ない。脱いだ靴を付属のワイヤレス充電パッドに置くだけで簡単に充電できる。仕事用やスキー用のブーツから、ドレスやランニングシューズまで、あらゆる靴にフィットするように作られており、サイズが合わないときはガイドLラインに沿ってカットすることができる。【商品概要】接続:Bluetooth 4.0ワイヤレス充電最大距離:5センチ充電時間:3時間持続時間:6時間

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード