HOME特集 【驚き】ローソン、ロールケーキの“クリームだけ”を新発売!広報おすすめの食べ方は「からあげクン」

【驚き】ローソン、ロールケーキの“クリームだけ”を新発売!広報おすすめの食べ方は「からあげクン」

長澤まき

2018/10/14(最終更新日:2018/10/12)


このエントリーをはてなブックマークに追加

提供:ローソン

ロールケーキの「クリームだけ」を商品として発売する大胆な試みについて、株式会社ローソンの広報室に話を聞いた。

ロールケーキの「クリームだけ」を発売

コンビニエンスストアの「ローソン」は10月16日(火)から、プレミアムロールケーキに使用しているクリームだけを「プレミアムロールケーキのクリーム」(税込100円)として、全国のローソンで数量限定で発売する。「プレミアムロールケーキ」は2009年9月に発売。以来、シリーズ累計3億4400万個を販売するUchi Caféのロングヒット商品だ。今月9日に、クリームの配合を見直してリニューアル発売した。ロールケーキに使用している「クリームだけ」を発売するのは、Uchi Caféとして初めてだという。
提供:ローソン

提供:ローソン

広報「クリームの美味しさを知ってもらうため」

広報担当者によると、同商品は「プレミアムロールケーキ」のリニューアルに際し、こだわって完成させたクリームの美味しさを多くの人に知ってもらうとともに、食べてもらうために「クリームだけで発売してみよう」と、社内会議で決定したという。
ミルク感をしっかりと感じれる、コクがありながらもあっさりと食べていただける食べても食べても食べ飽きないクリームです。
提供:ローソン

提供:ローソン

大胆なアイデアに、社内で戸惑う声はなかったのか?

クリームだけを販売することについては、戸惑う声はほとんどありませんでした。

「どうやって食べるの?」等の声はありましたので、お客様にはオススメの食べ方をSNS等を通じてご案内いたします。

提供:ローソン

提供:ローソン

「からあげクンディップ」に「マシマシ」も

リニューアルした自信作の新クリームを、ロールケーキのクリームとしてだけでなく、様々な食べ方で味わってほしいという意図もあるという。広報担当者が教える、イチオシの食べ方がこちら。

コーヒーに浮かべたり、シフォンケーキにトッピングするのもオススメですが、意外にも「からあげクン」のディップとしても美味しくお召し上がりいただけます。

他にもプレミアムロールケーキにトッピングして、「クリームマシマシ」もぜひお試しいただきたいです。

みなさまのアイデアで自由にカスタマイズして、ぜひ色々な食べ方を発見して欲しいです。

▼コーヒーにトッピング

提供:ローソン

提供:ローソン

▼「からあげクン」にディップ
提供:ローソン

提供:ローソン

▼ロールケーキにトッピングして「クリームマシマシ」に
提供:ローソン

提供:ローソン

「プレミアムロールケーキのクリーム」をきっかけに、ローソンの新しくなったクリームを楽しんでいただき、「プレミアムロールケーキ」などのローソン自慢のスイーツをもっともっと楽しんでいただきたいと考えています。

原点は街の牛乳店

ローソンが「クリーム」に力を入れるのにはは、こんな理由がある。

ローソンは、ロゴにミルク缶があしらわれているとおり、「マチの牛乳屋さん」が発祥です。

1939年、米国のオハイオ州でJ.J.ローソン氏が牛乳販売店を営んでいた。同店は、新鮮でおいしい牛乳を販売する「ローソンさんの牛乳屋さん」として地域の評判を呼び、毎朝たくさんの人が牛乳を買いにやってくるようになったという。

その後、J.J.ローソン氏は「ローソンミルク社」を設立。日用品などの生活必需品も販売するようになり、米国北東部を中心にチェーンを展開した。1959年に米国食品業界大手の傘下となり、コンビニエンスストアの運営システムを確立していったそうだ。

日本各地にあるコンビニ「ローソン」のチェーン名も、青地に白のミルク缶マークの同社のロゴも、実はこの米国の牛乳店「ローソン」が発端なのだという。

今後もミルクにこだわった商品を発売をしていきますので、ぜひ楽しみにしてください!

提供:ローソン

提供:ローソン


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード