HOMEライフスタイル 写真映えする衣装をゲスト全員にレンタル!負担が少ない「ウェディングサービス」が誕生

写真映えする衣装をゲスト全員にレンタル!負担が少ない「ウェディングサービス」が誕生

長澤まき

2018/10/04(最終更新日:2020/01/27)


このエントリーをはてなブックマークに追加

出典:「アカツキライブエンターテインメント」Press Release

株式会社アカツキライブエンターテインメントは、運営するパーティースペース「hacocoro」で新郎新婦やゲストの負担を軽減でき、会場の一体感も楽しめる新しいウェディングサービスを始める。

新郎新婦・ゲストの衣装を丸ごとレンタル

サービスは、レンタルドレス事業やコーディネートサロンを運営する「drerich」が9月20日から提供している新サービス「ドレスコード・ウェディング」のメインパートナーとして提供する。結婚式や1.5次会、2次会で、新郎新婦が希望したテーマカラーに合わせて、新郎新婦とゲスト全員分のおそろいの衣装を丸ごとレンタルできる。テーマに沿って会場や装花、ドレスなどの色彩を整えることで、統一感のある結婚式を実現できるという。
出典:「アカツキライブエンターテインメント」Press Release

出典:「アカツキライブエンターテインメント」Press Release

62名以上なら新郎新婦の自己負担ゼロ

基本プランでは、ゲスト1人あたり1万5000円の会費で、新郎新婦とゲスト全員の衣装などパーティーに必要な用具一式をそろえられる。新郎新婦を含めた参加者が62名以上であれば、新郎新婦の自己負担なく開催できるという。
【基本プランメニュー】ウェディングドレス一式、タキシード一式、新婦のヘアメイク、女性ゲストドレス、男性ゲストのチョウタイ&ベスト、プランナー、会場使用料、料理&フリードリンク、ブーケ&ブートニア、メイン装花、音響スタッフ、BGM、ゲストへのドレス郵送、招待状作成、司会
出典:「アカツキライブエンターテインメント」Press Release

出典:「アカツキライブエンターテインメント」Press Release

新郎新婦からゲストへのサプライズとして、女性の招待者には自宅へドレスを無料配送。男性の招待者には全員分のベストと蝶ネクタイを会場に用意する。新郎新婦にもゲストにも負担をかけることなく、衣装、式全体のコンセプト、会場装飾の計画まで完全プロデュースするとしている。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード