HOMEライフスタイル 魔法の列車に乗れる?北海道の「通り抜けられない自動改札機」が話題

魔法の列車に乗れる?北海道の「通り抜けられない自動改札機」が話題

長澤まき

2018/08/30(最終更新日:2020/01/23)


このエントリーをはてなブックマークに追加

ガミさん/Twitter

ちょっと不思議な「自動改札機」について、JR北海道の広報部に取材した。

通過できない「自動改札機」が話題に

鉄道ユーチューバーのガミさん(@mugennotsubasaがみ/YOUTUBE)がTwitterに投稿した、北海道小樽市朝里(あさり)にあるJR函館本線 朝里駅の自動改札機が話題となっている。上りホームの待合所にあり、一見よく目にする通り抜けるタイプのICカード用の自動改札機だが、一方が壁に面しており通り抜けることができない。ガミさんは「東京都民からしたら違和感しかない自動改札機」とコメントしている。
ガミさん/Twitter

ガミさん/Twitter

投稿は約3万の「いいね!」を集め、Twitterユーザーから「違和感の塊」「通らないのにこの形?」「壁や柱に付けるタイプで良くね?」「きっと魔法の列車に乗るための搭乗口なんですよ」「日本国内からのホグワーツ特急行きですね」といった声が寄せられている。

風雨の影響とスペースの都合で壁際に

JR北海道の広報部によると、同機は2017年12月10日に設置された。朝里駅は下りホーム側に駅舎があるが、上りホーム側にも出入口がある。-----なぜ、このタイプの自動改札機を設置?
コスト削減のため、無人駅に設置している「簡易型改札機」と同型のものを採用いたしました。朝里駅の「簡易型自動改札機」は、海に近く風雨の強い場所であることと、スペースの都合で現在のように設置させていただいております。
-----同様の自動改札機は、JR北海道の他の駅にも設置されているのですか?
Kitacaエリアの無人駅を中心に導入しております。
JR朝里駅の駅舎外観 出典:Wikimedia Commons

JR朝里駅の駅舎外観(2018年8月撮影)  出典元:Wikimedia Commons

駅舎には「紙の切符」対応の改札機も

-----同駅の1日の利用人数は?電車は1日に何本?
利用人数につきましては、朝里駅は無人駅のため正確なデータが無いことから、公表をしておりません。列車の本数につきましては、下り56本、上り59本です。
-----この改札機について「使い方が分からない」と問い合わせが来ることは?
現在のところ問い合わせがあったという報告は来ておりません
-----紙の切符を使う場合はどうするのですか?
駅舎内に、乗車券およびICカード対応の自動改札機が設置されております。
JR朝里駅の駅舎外観 提供:JR北海道

JR朝里駅の駅舎外観 提供:JR北海道

ちなみに、朝里駅は、中国では大ヒットした同国の恋愛映画のロケ地として知られており、ロケ地巡りで訪れる中国人も少なくないそうだ。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード