HOMEライフスタイル 乾選手がFIFAの「W杯ブレイクスター5人」に選出!ネット上に「日本の誇り」と称賛の声

乾選手がFIFAの「W杯ブレイクスター5人」に選出!ネット上に「日本の誇り」と称賛の声

長澤まき

2018/07/17(最終更新日:2020/01/23)


このエントリーをはてなブックマークに追加

fotolia

サッカーの乾貴士選手がFIFAの「ブレイクスター5選手」に選ばれ、称賛する声が寄せられている。

乾選手がロシアW杯のスター5選手に

FIFAは7月16日、2018年FIFAワールドカップ・ロシア大会で台頭したスター選手5人を発表。イングランド代表のキーラン・トリッピアー選手とロシア代表のデニス・チェリシェフ選手、デンマーク代表のカスパー・シュマイケル選手、コロンビア代表のジェリー・ミナ選手と、日本代表の乾選手を選出した。乾選手は、今大会でセネガル戦とベルギー戦で計2本のゴールを決めた。

「日本屈指のテクニシャン」

日本サッカー協会(JFA)公式サイトによると、乾選手は1988年6月生まれ。2007年に滋賀・野洲高校から横浜F・マリノスに入団し、2008年にセレッソ大阪に移籍。2011年にドイツ2部のボーフムに、翌年には1部のフランクフルトに移り、2015年からはスペインリーグのエイバルで主力として活躍した。同サイトでは乾選手を「世界最高のスペインリーグでプレーする日本屈指のテクニシャン」と紹介している。

「素早いパスと止まらないダイナミズム」と称賛

FIFAは乾選手について「日本の4試合を通して驚くほど印象的だった」とコメント。「サムライブルーのクラシカルなスタイルを、素早いパスと止まらないダイナミズムで見せつけた」「特に発想力と予測不可能性で、サイドとゴール前でのクリエイティブなプレーの中心として明るく輝いた」と称している。

ネット上には「さすが」の声

FIFAの発表を受けて、ネット上には称賛の声が寄せられている。ほかにも、「さすが!」「やっぱ乾はすごかったんだな」「おめでとう」「日本人として嬉しい」「FIFA公式ってのも凄いが、5人という狭き門の中に入ってるってのが嬉しいね」「日本の誇りだ」といった声が投稿されている。

イギリスやインドでも高く評価

乾選手の活躍は、さまざまな国のメディアも高く評価している。イギリスのメディア「フォー・フォー・トゥ」は、ロシアワールドカップでブレイクした選手ベスト10の2位に乾貴士選手を選出。サッカーキングによると、イタリアのメディア「Foxsports.it」は乾選手を「日本で最もクオリティーが高かった選手」と称し、日本の最高評価を与えたという。FOOTBALL ZONEによると、インドのメディア「indianfooty」はロシアWで世界に衝撃を与えたアジア人選手6傑として、乾選手と柴崎岳選手を紹介。乾選手は1位に選出されている。

駐日スペイン大使館も「早く見たい」

乾貴士選手はスペインの強豪レアル・ベティスに移籍。今月12日には、駐日スペイン大使館で入団会見が行われた。大使館公式Twitterは、「背番号14番のユニフォームを着てベティスで今後プレーする乾選手を早く見たいですね。頑張ってください」とコメントしている。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード