HOMEライフスタイル Facebookに“出会い機能”が追加へ!ネット上で「本領発揮」と話題

Facebookに“出会い機能”が追加へ!ネット上で「本領発揮」と話題

長澤まき

2018/05/02(最終更新日:2020/01/23)


このエントリーをはてなブックマークに追加

fotolia

Facebookに「出会い機能」が追加されることになり、話題となっている。

「出会い機能」追加を発表

米フェイスブック(Facebook)のマーク・ザッカーバーグCEOは5月1日、新たに「出会い機能」を追加すると発表した。AFPによると、通常のプロフィールとは別に「出会い機能専用プロフィール」を作ることができ、デート相手の好みや共通点、共通の友人をもとに候補がお勧めされるそう。出会い用の非公開プロフィールで、地元のグループやイベントの情報、参加予定者のプロフィールの閲覧が可能に。その場限りの関係ではなく、本物の長期的な関係を築くための機能だという。

Facebookユーザーの2億人が独身と登録

発表によると、米国では結婚するカップルの3組に1組がネット上で出会っており、Facebookユーザーのうち2億人が独身と自己申告しているそうだ。日本でも、恋愛や婚活(結婚活動)のマッチング市場は拡大し続けている。サイバーエージェントの連結子会社が行った、国内の「オンライン恋活・婚活マッチングサービスの市場調査」によると、2017年の同市場規模は256億円。アプリサービスが成長を牽引し、2018年は前年比46%増の374億円に、2023年には852億円に成長する予測だという。
Copyright ©MatchingAgent, Inc. All Rights Reserved.

Copyright ©MatchingAgent, Inc. All Rights Reserved.

ネット上は「本領発揮」の声も

発表を受けて、ネット上にはさまざまな感想が寄せられている。戸惑う声もあるが。期待する声も。そもそもFacebookは、マーク・ザッカーバーグ氏がハーバード大学在学中に学内で異性と知り合おうとつくったゲームがきっかけとされ、その意味で、出会い機能の追加は原点回帰との見方もされている。また、Facebookはすでに複数のマッチングアプリの本人認証にも応用されている。本家本元がどのようなサービスを提供するのか、と注目が集まっている。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード