HOMEライフスタイル 6月に連載再開した「HUNTER×HUNTER」が10話分で休載に、ネットの声「休載を再開しただけだ」

6月に連載再開した「HUNTER×HUNTER」が10話分で休載に、ネットの声「休載を再開しただけだ」

長澤まき

2017/09/04(最終更新日:2020/01/23)


このエントリーをはてなブックマークに追加

fotolia

「HUNTER×HUNTER」の休載に衝撃が広がっている。

HUNTER×HUNTERが休載へ

人気漫画「HUNTER×HUNTER」の休載が発表された。9月11日発売の同誌41号からしばらくの間休載するそうで、再開が決まり次第本誌で告知するという。作者の冨樫義博さんは巻末コメントで「日清食品様に復活賞として、どん兵衛いただいたので年内にもう1回復活します」と述べている。

6月、1年ぶりに連載再開

同作は1998年に連載がスタートし、累計発行部数6500万部を超える人気作。休載と連載再開を繰り返す「不定期連載」となっており、近年では2014年6月連載再開→2014年8月休載→2016年4月連載再開→2016年7月休載。今年5月に、6月26日発売の少年ジャンプでの連載再開が発表された際には、約1年ぶりの再開が大きな話題に。同時に発売された最新コミック(34巻)は初週売上86.9万部で、オリコン週間「本」ランキングのコミック部門1位になった。

ネット上には「どん兵衛を送れ!」という声

再開10話で休載となったことを受けて、ネット上には反響が続々と寄せられている。嘆く声もあるが、中には、達観している人も。「どん兵衛をいただいたので年内に復活する」との作者コメントを受けて、「今すぐ追加のどん兵衛を…」「毎日送付してやるから書いて」「どん兵衛1年分送れ!」「いくらでも送り付ける」といった声も。宣言どおり、年内に復活するのか注目が集まっている。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード