HOMEトレンドニュース 月額料金なしで海外でも使えるモバイルバッテリー機能搭載のWi-Fi機が登場

月額料金なしで海外でも使えるモバイルバッテリー機能搭載のWi-Fi機が登場

mog

2019/10/07(最終更新日:2019/10/07)


このエントリーをはてなブックマークに追加

出典元:株式会社MiraArcプレスリリース

株式会社MiraArc(東京都品川区)は9月27日から、モバイルバッテリー機能搭載のワールドワイドWi-Fi「fonebud W」のクラウドファンディングキャンペーンを実施している。開始から3日で、目標金額の3300%にあたるおよそ330万円が集まったという。
出典元:株式会社MiraArcプレスリリース

出典元:株式会社MiraArcプレスリリース

海外の煩雑な通信環境を改善

しかし、海外に出るとなると、通信制限や高額な通信費、SIM購入の複雑さなど、多くの問題を抱えることも多い。そこで、同社はより安価で安定したインターネット環境を提供したいとしてプロジェクトを立ち上げた。

月額利用料なし、1GB100円から利用可能

出典元:株式会社MiraArcプレスリリース

出典元:株式会社MiraArcプレスリリース

同商品は月額利用料がかからず、使いたい分のデータをチャージすることで使用することができる。世界約80カ国で使用可能で、最大35時間連続使用できるという。ポケットWi-Fiタイプで持ち運びが容易。スマホだけではなくPCでの接続・タブレットの接続も可能だ。国によってプランが異なり、アプリ内にあるデータプランから用途に合わせて購入する。
出典元:株式会社MiraArcプレスリリース

出典元:株式会社MiraArcプレスリリース

同商品は、モバイルバッテリーとして使用することもでき、スマホおよそ2回分の充電が可能。旅行やビジネスなど、多様なシーンで使うことができそうだ。一般販売の予定価格は26,800円。クラウドファンディングページ:https://www.makuake.com/project/fonebudw/

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード