HOMEトレンドニュース 横浜市役所がホテルに!三井不動産が再開発のコンセプトを発表

横浜市役所がホテルに!三井不動産が再開発のコンセプトを発表

mog

2019/09/05(最終更新日:2019/09/05)


このエントリーをはてなブックマークに追加

MINATO-MACHI-LIVE=\ 三井不動産提供

市役所移転を進める横浜市は9月4日、現在の庁舎がある地区の活用事業を行う事業予定者について、三井不動産株式会社を代表とするグループに決定した。今後、関内・関外地区の活性化や周辺インフラ整備などの事業を推進していく。

現在の市庁舎を保存活用

市役所は現在、JR・市営地下鉄の関内駅から徒歩1分~3分の所に立地。横浜スタジアムがある横浜公園の西隣で、みなとみらい地区や中華街からも比較的近い。
MINATO-MACHI-LIVE=三井不動産提供

MINATO-MACHI-LIVE=三井不動産提供

都市整備局都心再生課によると、新事業のコンセプトは「MINATO-MACHI LIVE(ミナトマチライブ)」。今の市庁舎を含めた関内・関外地区の活性化とブランド向上をめざす。区画内には、行政棟を保存活用した星野リゾートのホテルをはじめ、DeNAが運営するライブビューイングアリーナやライブ書店などの観光・集客の施設、グローバル企業を中心としたイノベーションオフィスやウェルネスセンターなどの国際的な産学連携施設で構成する計画だ。▼行政棟を保存活用した星野リゾートによる「レガシーホテル」のイメージ図
MINATO-MACHI-LIVE= 三井不動産提供

MINATO-MACHI-LIVE=三井不動産提供

施設の延床面積は117,017平方メートル、高さは160.7メートルの地上30階地下1階建てを予定している。横浜らしい街並みの景観を誘導し、地区のにぎわいの源泉となる新たなシンボルを目指すという。2021年1月に既存建物の改修・解体工事および新築工事を開始し、2024年に開業を予定している。
MINATO-MACHI-LIVE= 三井不動産提供

MINATO-MACHI-LIVE=三井不動産提供

事業予定者:三井不動産株式会社構成員:鹿島建設株式会社/京浜急行電鉄株式会社/第一生命保険株式会社/株式会社竹中工務店/株式会社ディー・エヌ・エー/東急株式会社/株式会社関内ホテルマネジメント

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード