HOMEトレンドニュース タイプライター風のレトロなモバイルキーボードが新登場

タイプライター風のレトロなモバイルキーボードが新登場

mog

2019/08/16(最終更新日:2019/08/16)


このエントリーをはてなブックマークに追加

出典元:株式会社Glotureプレスリリース

株式会社Glotureは8月13日、ユニークなキーボードづくりで人気のVinpokより、タイプライター風デザインのモバイルキーボード「Rymek(ライメック)」を発売した。
出典元:株式会社Glotureプレスリリース

出典元:株式会社Glotureプレスリリース

複数のデバイスで接続可能

出典元:株式会社Glotureプレスリリース

出典元:株式会社Glotureプレスリリース

この商品は安定した接続ができるBluetooth 3.0を採用。タブレット・スマートフォン・PCなど3つのデバイスとペアリングし、ショートカットで簡単にデバイスを切り替えることができる。USBポートを2つ備えているため、有線接続も可能。BluetoothとUSB接続の切り替えはハンドル1つで行うことができる。
出典元:株式会社Glotureプレスリリース

出典元:株式会社Glotureプレスリリース

キーレイアウトはUS 83キーとなっていて、便利な汎用スクロールノブも搭載されている。キーキャップは人間工学に基づいたサドル形状で、光沢のある高品質な塗装が施され美しさと耐久性を兼ね備えた。高品質のメカニカルキースイッチを採用することで、タイピストやゲーマーでも満足できる正確で信頼性の高い入力パフォーマンスが得られるという。

ワイヤレスには珍しいダイナミックLEDライト

出典元:株式会社Glotureプレスリリース

出典元:株式会社Glotureプレスリリース

この商品にはダイナミックLEDバックライト機能が搭載されており、バックライトのオフはもちろん、好みに合わせて5つの輝度レベル、7つの光効果、4つのアニメーション速度を選択することができる。1回の充電で約50時間持続する再使用可能なバッテリーも付属しているため、外出先でも使用可能だ。価格は31,635円。現在、同社ECサイトで先行予約販売を受け付けている。商品購入ページ:https://gloture.jp/products/vinpok-rymek

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード