HOMEトレンドニュース 桃太郎でGO!位置情報ゲーム「桃太郎外伝 鬼詣 岡山見聞録」が公開、岡山で鬼キャラを退治して特産品をゲットせよ

桃太郎でGO!位置情報ゲーム「桃太郎外伝 鬼詣 岡山見聞録」が公開、岡山で鬼キャラを退治して特産品をゲットせよ

mog

2019/07/17(最終更新日:2019/07/17)


このエントリーをはてなブックマークに追加

出典元:山陽新聞社プレスリリース

岡山県の地元紙・山陽新聞社は7月17日に、スマホアプリ「桃太郎外伝 鬼詣 岡山見聞録」を公開した。
出典元:株式会社 山陽新聞社プレスリリース

出典元:株式会社 山陽新聞社プレスリリース

岡山県各地の鬼キャラを退治せよ

このアプリは、位置情報を使用して岡山県の市町村に散らばる個性豊かな鬼キャラを退治し封印するというゲーム。
出典元:株式会社 山陽新聞社プレスリリース

出典元:株式会社 山陽新聞社プレスリリース

登場する鬼キャラはアニメ「ハイアール兄弟宇宙大冒険」「紙兎ロペ」などを手がける青池良輔氏が制作を担当。鬼キャラは岡山県外にも出現するので、日本全国でプレイを楽しめるが、岡山県27市町村それぞれにゆかりのある鬼キャラが存在していて、特定の鬼退治をするにはその地域へ足を運ぶ必要がある。真庭市の「はんざき花子」、岡山市の「岡山城太郎」など、岡山県の名物をモチーフにした鬼キャラは個性豊かで、見ているだけでも楽しめる。今後は企業とコラボした鬼キャラも登場予定だという。

ゲーム内でゲットしたきびだんごは実際の特産品と交換可能

出典元:株式会社 山陽新聞社プレスリリース

出典元:株式会社 山陽新聞社プレスリリース

このゲームの特徴は他にもあり、ゲーム内で鬼キャラを集めてもらえるきびだんご(アプリポイント)を貯めると、実際の岡山県の特産品と交換できる。

シャインマスカットや白桃など、岡山の豪華特産品を無料でゲットできるというので驚きだ。

西日本豪雨と「桃太郎伝説」の日本遺産登録

このアプリは、2018年7月に起きた西日本豪雨被害からの復興の一助として、岡山県の魅力を発信する目的で企画された。岡山の魅力を再発見し、県外にも発信していく取り組みとして、今年5月に日本遺産に登録された「桃太郎伝説」にちなんで観光PRをする本企画が進められたという。
出典元:株式会社 山陽新聞社プレスリリース

出典元:株式会社 山陽新聞社プレスリリース

未曽有の災害からの復興と、エリアを超えて「岡山」をPRすることで、災害復興、観光振興を図ることを目指している。■アプリ『桃太郎外伝 鬼詣 岡山見聞録』公式サイト:https://onimode.jp/■山陽新聞:西日本豪雨特集ページ:https://c.sanyonews.jp/gou_graph/

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード