HOMEライフスタイル 60万部売れた大人の科学マガジン「家庭用プラネタリウム」が復刻

60万部売れた大人の科学マガジン「家庭用プラネタリウム」が復刻

後藤みき

2018/12/06(最終更新日:2020/01/27)


このエントリーをはてなブックマークに追加

出典:株式会社学研ホールディングスプレスリリース

株式会社学研プラスから12月7日(金)、「大人の科学マガジン BEST SELECTION 01 ピンホール式プラネタリウム」が発売されます。
出典:株式会社学研ホールディングスプレスリリース

出典:株式会社学研ホールディングスプレスリリース

満天の星が楽しめる家庭用プラネタリウム

この商品は、2013年に発行され累計60万部を超えるベストセラーとなった「大人の科学マガジン 新型ピンホール式プラネタリウム」の改訂版で、数万個の星の位置を正確に再現して投影する、組み立て式の家庭用プラネタリウムです。監修は、世界で最も先進的なプラネタリウム「MEGASTAR」を開発した大平貴之氏が担当。肉眼では見えない7等星や天の川も小さな光の点で表現されており、まるで降ってくるかのような満天の星を楽しめるそうです。
sub8

出典:株式会社学研ホールディングスプレスリリース

好きな場所、季節、時刻の星空を設定できる調節機能がついているので、自分の住んでいる地域の緯度に設定して日時を合わせ、クリスマスや誕生日など大切な日の星空をいつでも再現できます。壁や天井に直接投影されるピンホール式で、穴の大きさによって星の明るさを表現。正12面体の恒星球は、1つ1つの面が12分割された天体に対応。底面以外はすべて光をとおすので、地平線より下の星も映し出し、部屋中に星空が広がります。本体価格は2980円(税抜)で、ショップ学研などで購入できます。組み立ては60分ほどで完成。コンパクトなので、好きな場所に置いて天体観測が楽しめます。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード