HOMEライフスタイル ロフト店員が選ぶ「デスクに置きたい2019年おすすめカレンダー」7選

ロフト店員が選ぶ「デスクに置きたい2019年おすすめカレンダー」7選

後藤みき

2018/10/24(最終更新日:2018/10/23)


このエントリーをはてなブックマークに追加

ロフトおすすめ2019年カレンダー「あなたと偉人と四字熟語カレンダ-2019」

東京・銀座にある銀座ロフト6階のカレンダー売場で、担当の望月優斗さんにおすすめの2019年カレンダーを聞いてきました。思わずツッコミを入れたくなるようなインパクトのあるものから、とにかく使いやすい実用性のあるものまで。デスクに置きたいこだわりのカレンダーを紹介します。
ロフト銀座店・望月さん

銀座ロフト・望月優斗さん

※本記事で記載の価格はすべて税込です。

ゴールドバー/1080円

積み上げられて陳列されていたこちらの黄金カレンダーは、売場で一際目を引く存在感でした。
金運

ロフトおすすめ2019年カレンダー「ゴールドバー」

見た目のインパクトが強いですが、週めくりでToDoリストの欄もあり実用的なカレンダーです。メモ帳のスペースがたっぷりあるので、当分メモ帳に困ることなく1年以上使えると思います!
ゴールド

ロフトおすすめ2019年カレンダー「ゴールドバー」

ほぼ日 ホワイトボードカレンダー/1620円

「ほぼ日手帳」でお馴染みの株式会社ほぼ日から毎年出ているホワイトボードカレンダー。カレンダーの裏側はメッセージボードと、ちょっとした収納スペースになっています。
ホワイトボードなので予定が変わっても消して書き直せるので便利です。2019年から収納スペースも増えたのでより実用的になりました。デザインもシンプルなので、どなたでも使いやすいかと思います。
image2 (1)

ロフトおすすめ2019年カレンダー「ほぼ日 ホワイトボードカレンダー」

good morning calendar 2019【CITY】/2376円

※こちらの商品は銀座ロフト、大宮ロフトのみの取り扱いです。毎年大人気のこちらのカレンダーはギフトとして購入する人も多く、12月に特によく売れるそうです。
カレンダーという概念がなく、インテリアとして置いて楽しめる、見て楽しめるカレンダーです。毎年出ていますが、シティシリーズは2019年から新登場です。月によってニューヨーク、パリ、ロンドンの3つの街並みが楽しめます。組み立ても簡単なので、自分用にはもちろんギフトとしてもおすすめです。
2

ロフトおすすめ2019年カレンダー「good morning calendar 2019【CITY】」

himeKuri/1944円

himeKuriシリーズのカレンダーは、第27回日本文具大賞の機能部門で優秀賞を受賞したそうです。
1枚1枚が日付の付箋になっており、めくるたびに新しい図柄になります。次はどんな柄かな?とめくるのもワクワクします!
日めくり

ロフトおすすめ2019年カレンダー「himeKuri」

めくったあとの付箋は手帳に貼ったり、本のしおりとしても無駄なく使えます。
image1 (4)

ロフトおすすめ2019年カレンダー「himeKuri」

スリムカレンダー/843円、1296円

パソコンのモニター下のスペースに置けるスリムカレンダーが2019年もたくさん出ているそうですが、中でも望月さんの一押しがこちらのふたつ。▼あなたと偉人と四字熟語カレンダ-2019/843円
織田信長や野口英世などの偉人と、それぞれの偉人に由来するような四字熟語がめくるたびに楽しめるカレンダーです。
偉人

ロフトおすすめ2019年カレンダー「あなたと偉人と四字熟語カレンダ-2019」

PEANUTS CALENDAR 2019/1296円
右側には「外出中です」「会議中」など、オフィスで使うことを想定したメッセージ付きで遊び心があります。スヌーピーのデザインですがシンプルなので、女性だけではなく男性でも使いやすいと思います。
スヌーピー

ロフトおすすめ2019年カレンダー「PEANUTS CALENDAR 2019」

なんと中には収納スペースも! ペンや小物を収納して、デスク周りもスッキリしそうです。
image3 (1)

ロフトおすすめ2019年カレンダー「PEANUTS CALENDAR 2019」

シンプルウッド/756円

最後に紹介するのは、こちらのシンプルなカレンダー。今回のカレンダーの中で望月さんの一番のお気に入りだといいます。
とてもシンプルで、置く場所を選ばないカレンダーです。なにかとした機能はないですが、木のスタンドの部分がおしゃれで男性でも使いやすいかと思います。
シンプル

ロフトおすすめ2019年カレンダー「シンプルウッド」

銀座ロフトのカレンダー売場はこだわりを感じる陳列で、見ているだけでワクワクしました。
パンダ

カレンダー売場のパンダグッズコーナー

望月さんいわく、2019年カレンダーはすでにほとんどが売場に並んでいるとのこと。5月には元号が変わり、平成最後となる2019年のカレンダー。ぜひお気に入りのカレンダーを見つけてみてください!

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード