HOMEライフスタイル 耳かきの快感を追求した「耳かき用たわし」が気になる

耳かきの快感を追求した「耳かき用たわし」が気になる

後藤みき

2018/08/16(最終更新日:2020/01/23)


このエントリーをはてなブックマークに追加

耳かき用たわし/株式会社アメイズプラス

睡眠専門サイト「Nelture(ネルチャー)」を運営する株式会社アメイズプラスが発売した「耳かき用たわし」が、SNSで話題になっているそうです。

現代人の「耳疲れ」を癒す

耳かき用たわしは8月10日に発売。仕事や生活のストレスを抱える40代男性を中心にSNSで口コミが広がり、発売開始から1週間で初回生産分2000個が完売し、早くも1ヵ月待ちとなっています。携帯電話の長時間使用やイヤホンの装着によって生じる現代人の「耳疲れ」をかき出す道具の1つとしてSNSで話題になり、予想を超える反響だそうです。同社が複数の製造メーカーに不可能と断られ続けながらも素材や製造方法を研究し、1年の開発期間を経て誕生したという世界初となる耳かき用のたわしです。
「耳かき用たわし」/株式会社アメイズプラス

耳かき用たわし/株式会社アメイズプラス

老舗たわし店が監修

耳かき用たわしは、創業70年の老舗たわし店「株式会社コーゾー」が監修し、日本人の約8割を占めるといわれる乾燥タイプの耳あか専用に独自のたわし素材を選定。360度放射形状により、従来の耳かきと比較して耳あかを簡単にかき出し、耳疲れをかき出す気持ち良さを向上させたといいます。
名称未設定 2

耳かき用たわし/株式会社アメイズプラス

耳かき用たわしは1本1850円(税抜)。現在は、睡眠専門サイトNeltureにて第2期生産分の予約を受け付けており、9月上旬に発送予定だそうです。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード