HOMEライフスタイル 1本で段ボールの開封&記入ができる新しい「マッキー」が便利そう

1本で段ボールの開封&記入ができる新しい「マッキー」が便利そう

後藤みき

2018/08/03(最終更新日:2020/01/23)


このエントリーをはてなブックマークに追加

マッキーワーク/ゼブラ株式会社

「マッキー」でおなじみのゼブラ株式会社から、段ボールに貼られたテープを裂いて開けるオープナーがついた油性マーカー「マッキーワーク」が新登場しました。8月24日から、全国の文具取扱店で税込194円で販売されます。
マッキーワーク/ゼブラ株式会社

マッキーワーク/ゼブラ株式会社

梱包テープを裂いて開ける

マッキーワークは油性マーカーのキャップにプラスチック製の黄色い部品がついており、その部品で段ボールに貼られているクラフトテープ、布テープを裂いて開けることができます。
名称未設定 2

マッキーワーク/ゼブラ株式会社

全国段ボール工業組合連合会「2018年(平成30年)段ボールの需要予測」によると、近年はネット通販やフリマアプリの影響で、段ボールがネット販売を中心に好調なことから需要が伸びるとされており、段ボールを開封する場面が増えていくと予想されています。同社はその点に注目し、誰でも安全に箱を開けてすぐに書くことができる商品を目指しました。

使用感は従来のマッキーと同じ

マーカーは従来のマッキーと同じ油性インクで、色は黒と赤の2種類です。段ボールや紙への書き込みに適しており、箱の中身を書いて保管したり、伝票の個人情報を塗りつぶしたりして箱を破棄することもできます。
名称未設定 3

マッキーワーク/ゼブラ株式会社

書く、開くという2つの機能を兼ね備えており、自宅やオフィスでの段ボールを扱うときに大活躍しそうです。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード