HOMEライフスタイル クリームソーダ専門店おすすめの昔ながらのレトロなクリームソーダのレシピ

クリームソーダ専門店おすすめの昔ながらのレトロなクリームソーダのレシピ

後藤みき

2018/06/10(最終更新日:2018/06/09)


このエントリーをはてなブックマークに追加

提供:SHIN-SETSU

京都・寺町商店街にあるクリームソーダ専門店「SHIN-SETSU」。ピンクの壁が可愛らしい店内では、カラフルでレトロなクリームソーダを提供しています。今回はSHIN-SETSUのスタッフに、昔ながらのクリームソーダのレシピを教えてもらいました。
名称未設定 4

提供:SHIN-SETSU

1.グラスにシロップ1:炭酸4の割合で入れる

クリームソーダの定番はメロンシロップですが、メロン以外でおすすめのフレーバーはピーチです。味もジューシーで、とてもガーリーなピンクのクリームソーダになるので写真にも映えます。ピーチのクリームソーダは、当店でも女性に人気です!
1528208079824

2.グラスにキューブアイスを9割位までいれる

アイスクリームの台座になるのでしっかり氷を入れます。アイスクリームがグラスに少しだけ隠れているシルエットが可愛いので、9割位の氷の量がおすすめです。次に、炭酸が弱くならないようにグラスに斜めにして、スプーンを使ってゆっくりかき混ぜます。

3.バニラアイスクリームをのせる

アイスクリームはバニラが定番ですが、柔らかい白いホイップクリームとカラフルなソーダもマッチすると思います。

4.チェリーをトッピングする

チェリーをトッピングすることによって、レトロ感や可愛さが増します。チェリー以外だと、クリームソーダが持っている高級感、レトロ感、気品ある可愛さを損なわず邪魔しすぎない可愛い存在になる、小さなお花もおすすめです。
名称未設定 3

提供:SHIN-SETSU

定番のメロンシロップで作るクリームソーダも良いですが、様々なアレンジを加えてみても楽しめそうです。暑くなってくるこれらの時期は、家で昔ながらのクリームソーダを作って喫茶店気分を味わうのも良いですね!

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード