HOMEライフスタイル 50代より20代のほうが「残業が多い人は頑張っている」と捉える傾向、生命保険会社調べ

50代より20代のほうが「残業が多い人は頑張っている」と捉える傾向、生命保険会社調べ

後藤みき

2018/05/08(最終更新日:2018/05/08)


このエントリーをはてなブックマークに追加

イメージ/Fotolia

近年、残業時間を巡ってさまざまな議論が活発に行われています。ソニー生命保険株式会社は、2018年3月16日~3月19日の4日間、全国の平成生まれの男女(20歳~28歳)と昭和生まれの男女(52歳~59歳)に対し「平成生まれ・昭和生まれの生活意識調査(ソニー生命調べ)」を実施しました。平成生まれ500人、昭和生まれ500人の計1000人の回答の集計結果から一部を紹介します。

幸せな人生に学歴は必要?

平成生まれでは、学歴が必要だと考える人は40.8%、学歴はなくてもいいと考える人が59.2%という結果になりました。一方、昭和生まれでは、学歴が必要と感じる人は51.0%でした。平成生まれのほうが、幸せな人生には学歴が必ずしも必要ではないと考える人が多いことが分かりました。
学歴

「平成生まれ・昭和生まれの生活意識調査(ソニー生命調べ)」/ソニー生命保険株式会社

残業についての意識は?

残業が多い人に対しては、平成生まれのほうが「頑張っている人だと思う」と回答した人が多い結果となりました。働き方改革を掲げ、業務効率改善や残業時間削減の方針を打ち出す企業は増加しているなか、平成生まれには「残業が多い=仕事ができない」と考える人は比較的少ないようです。
残業が多い人は

「平成生まれ・昭和生まれの生活意識調査(ソニー生命調べ)」/ソニー生命保険株式会社

デート代は男性持ち?

デート代については、昭和生まれの7割以上が「男性のほうが多く支払うべき」との回答でした。一方、平成生まれは「男性のほうが多く支払うべき」と「ワリカンにするべき」がほぼ半々の結果となりました。かつて男性が多く支払うのが常識という雰囲気だったデート代についての意識は、時代とともに変わりつつあるのかもしれません。
デート代

「平成生まれ・昭和生まれの生活意識調査(ソニー生命調べ)」/ソニー生命保険株式会社

現在使っているSNSは?

平成生まれと昭和生まれともに「LINE」が最も人気。2位以降では、平成生まれでは2位は「Twitter」、3位は「Instagram」という結果になったのに対し、昭和生まれでは2位は「Facebook」、3位は「Twitter」という結果になりました。平成生まれは「Facebook」より「Twitter」の利用が多いことが分かります。
使っているSNS

「平成生まれ・昭和生まれの生活意識調査(ソニー生命調べ)」/ソニー生命保険株式会社

2019年5月からは元号が改められます。「平成は遠くになりにけり」と言われる頃の新世代は、どのような価値観を持つようになるのでしょうか。※この調査では平成生まれの比較対象とするため、平成生まれ世代とは年齢が離れている、平成を迎えた年に若手社会人として活躍していた男女(52歳~59歳)を昭和生まれとしています。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード