HOMEライフスタイル 青山の花屋さんおすすめ!花言葉で選ぶ「母の日」に贈りたい花

青山の花屋さんおすすめ!花言葉で選ぶ「母の日」に贈りたい花

後藤みき

2018/05/03(最終更新日:2018/05/01)


このエントリーをはてなブックマークに追加

母の日におすすめの花/青山フラワーマーケット

5月13日は「母の日」です。母の日が近づくと、あちらこちらの生花店でアレンジメントやブーケが販売されます。今回は青山フラワーマーケット(本店・東京都港区南青山)の広報担当者に、母の日のギフトにおすすめの花と、それぞれの花の花言葉を紹介していただきました。

カサブランカ

優雅な香り、まばゆい白、ひときわ大きな花はユリの中でも別格の存在感を放ち「ユリの女王」とも呼ばれます。花言葉は「高貴」「雄大な愛」です。
▼青山フラワーマーケット「カサブランカ」/1本税込2160円(ラッピング込み)
今年はちょっと趣向を変えて花を贈るならカサブランカがおすすめです。順番に蕾が開花し、長くお楽しみいただけます。
180118afm_0062_R

母の日におすすめの花「カサブランカ」/青山フラワーマーケット

カーネーション

母の日に贈る花といえばカーネーション。花言葉は、全般的には「女性の愛」「純粋な愛情」。赤は「母への愛」、ピンクは「感謝の心」です。
▼青山フラワーマーケットオリジナル母の日アレンジメント「プレシャス」/税込3240円
デザートのコンポートをイメージして、カーネーションをかわいく盛り付けました。花瓶を用意しなくてもそのまま飾れるアレンジメントは、テーブルコーディネートにも一役買うこと間違いありません。
カーネーション

母の日におすすめの花「【オリジナルアレンジメント】プレシャス」/青山フラワーマーケット

シャクヤク

母の日の時期に旬を迎える花。この時期にしか出会えず、花好きのお母さんにはぜひおすすめしたい花です。花言葉としては「恥じらい」などがメジャーですが、ギリシャ神話には黄泉の国の国王の病気を芍薬の根で治したことから「必ず来る幸福」という花言葉もあります。
▼青山フラワーマーケット「ピオニーのブーケ ビューティフル」/税込4320円
母の日といえばカーネーションですが、それにこだわらず季節の美しさを贈るのも一案です。この時季にちょうど旬を迎えるピオニー(シャクヤク)は、豪華な花姿でお母さんに感謝を伝えるのにぴったりです。
180118afm_0061_R

母の日におすすめの花「ピオニーのブーケ ビューティフル」/青山フラワーマーケット

コチョウラン

お祝いごとに欠かせない花です。華やかで花もちもよいのでおすすめです。花言葉は「幸福が飛んでくる」(蝶のような花の形に由来)です。
▼青山フラワーマーケットオリジナル母の日アレンジメント「エレガント」/税込5400円
たっぷりのカーネーションとコチョウランをアレンジしたバスケットは、母の日にぴったりの華やかさです。
母の日におすすめの花「【オリジナルアレンジメント】エレガント」/青山フラワーマーケット

母の日におすすめの花「【オリジナルアレンジメント】エレガント」/青山フラワーマーケット

ムーンダスト

世界で唯一の青系カーネーションです。花言葉は「永遠の幸福」です。
▼青山フラワーマーケットオリジナル母の日アレンジメント「エレガントムーンダスト」/税込5940円
希少な青系カーネーション「ムーンダスト」を使った上品な雰囲気のドーナツ型アレンジメントです。
母の日におすすめの花「【オリジナルアレンジメント】エレガントムーンダスト」/青山フラワーマーケット

母の日におすすめの花「【オリジナルアレンジメント】エレガントムーンダスト」/青山フラワーマーケット

色が綺麗、ギフトの定番、という理由で花を選ぶのも良いですが、今年の母の日はお母さんに贈りたい「花言葉」で選んでみるのもおすすめです。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード