HOMEライフスタイル 【目の前にクジラが!】でもメールに夢中でまるで気づいてない男性の写真が話題に

【目の前にクジラが!】でもメールに夢中でまるで気づいてない男性の写真が話題に

近藤辰也

2015/02/07(最終更新日:2015/02/06)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Instagram/esmith_images

米カリフォルニアのリドンドビーチで撮られた1枚の写真が「いかにも現代らしいなあ」と話題になっている。こちらはホエールウォッチングに来ていた写真家、Eric Smithさんが撮影したもの。

ご覧のとおり、わずか数メートル先に巨大なザトウクジラが現れたのに、男性はメール(あるいはSNS?)に夢中でまったく気づいていない。

Smithさんはこの船をバックにクジラの写真を5枚ほど撮り、ほかにも写真を撮っている人たちはいたそうだ。それに、このクジラは親子連れで、子どもの姿も見えていたそうだが、男性が携帯電話から目を離すことは1度もなかったのだとか。

男性にとってはとても大事なメールだったのかもしれないが、Smithさんは「このような状況は誰にでも起こり得る」とし、自戒の意味もこめて「皆、携帯に没頭し過ぎると、自分の周りで起きている出来事を見逃してしまいます」と述べている。


hatenaはてブ