HOMEライフスタイル 生の多肉植物を使ったゴージャスな手作りアクセサリーが話題に

生の多肉植物を使ったゴージャスな手作りアクセサリーが話題に

近藤辰也

2014/06/21(最終更新日:2014/06/20)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Etsy/Suzan Mcleary

ハンドメイドの作品を販売できることでおなじみのサイト〈Etsy〉で、ちょっと変わったアクセサリーが注目を集めている。

一見、粘土細工のアクセサリーにも見えるが、これはサボテンなど、“生の”多肉植物で作られたもの。製作者は米国ミシガン州在住の女性、スーザン・マクリアリーさんで、ブロンズ製の土台に多肉植物を張り付けて作るそうだ。

多肉植物は水をあまり必要としないため、このアクセサリーは3~4週間、フレッシュな状態を楽しむことができる。

アクセサリーとして楽しんだあとは、植物を土台からそっとはずし、土に植え替えることもできるそうで、そのための説明書も添付されるとのこと。また、土台を返却して、また別のアクセサリーをオーダーすることも可能。

肉厚な質感を生かしたアクセサリーは実にゴージャス。ボリューム感と微妙な色合いのバランスもなかなかよいのではないだろうか?

残念ながらアメリカ国内のみの発送だが、お値段は36ドル(約3670円)から288ドル(約3万円)。[netarika href="self"]【他の画像も見る】生の多肉植物を使ったゴージャスな手作りアクセサリーが話題に[/netarika]


hatenaはてブ