HOMEライフスタイル 手で触ることなく一瞬で氷が出せる白熊風製氷皿が発売中

手で触ることなく一瞬で氷が出せる白熊風製氷皿が発売中

木村加代

2013/04/04(最終更新日:2013/04/04)


このエントリーをはてなブックマークに追加

花見シーズンの後には、一気に暑い夏の季節が到来しそうな気配だ。暑くなると、家庭では欠かせない氷だが、製氷皿から氷を取り出す時に、なかなか皿から押し出せなかったり、濡れた手に氷がはりついたりして、イライラした経験がある方も多いはず。そこで、そんなイライラも解消してくれる、2秒で正確な水の量を測り、冷凍庫から取り出して、一瞬で氷を取り出すことができる製氷器、‘Brrrrr’をご紹介したい。

開発したのはBlack+Blum。一見、イモムシのようにも見えるが、冷凍庫に入れるものらしく、白熊をモチーフとしてデザインされているらしい。

 

使い方はシンプルで、Brrrrrを垂直にして、水を入れる。適量より多い水は、穴から自然にこぼれ落ちる。これを冷凍庫で凍らせて、取り出したBrrrrrをテーブルのような固い面に、強く叩きつけると、氷が自然にこぼれ落ち、蓋を外して穴からコップに移すことができる。

価格は20ドル(約1900円)。愛らしいデザインなので、冷凍庫を開ける度に、楽しくなりそうな商品である。


hatenaはてブ