HOMEライフスタイル プロゲーマーを目指す人向けのシェアハウス「ゲーミングハウス」が入居者を募集中

プロゲーマーを目指す人向けのシェアハウス「ゲーミングハウス」が入居者を募集中

羽田 早菜

2019/02/07(最終更新日:2019/02/07)


このエントリーをはてなブックマークに追加

出典:株式会社e'sPROプレスリリース

株式会社e’sPROは、東京都町田市玉川学園にあるシェアハウス「ゲーミングハウス」の入居者募集を開始しました。

プロゲーマーを目指すシェアハウス

2022年に中国・杭州市で開催されるアジア競技大会で、eスポーツが公式種目に追加されることが決定しました。今後さらに、eスポーツ業界で活躍するプロゲーマーを目指す人たちが増えていくことが予想されます。同社は日本のプロシーンや海外のトップレベルの大会で活躍するためには、選手たちが共に活動し、練習に励むための環境が必要とします。
出典:株式会社e'sPROプレスリリース

出典:株式会社e'sPROプレスリリース

ゲーミングハウスは、そんなプロゲーマーを目指す人のためのシェアハウスです。玉川学園のマンションに最高の練習環境と共同生活に必要な設備を整え、選手やチームに提供するそうです。

プロゲーマーとの交流も

現在、株式会社e'sPROがスポンサーとなっているゲーミングチーム「野良連合」が1棟に入居中。野良連合との交流や、各種eスポーツイベントを定期的に開催する予定です。野良連合のみならず、ゲーミングハウスに入居するプロゲーマーを目指す人たちとの交流も行えます。
出典:株式会社e'sPROプレスリリース

出典:株式会社e'sPROプレスリリース

ゲーミングPC、モニター、ゲーミングチェア、デスクを完備 出典:株式会社e'sPROプレスリリース

ゲーミングPCを完備 出典:株式会社e'sPROプレスリリース

入居時に必要な費用は、敷金1カ月+仲介手数料(賃料1カ月)+前家賃1カ月です。ゲームプレイのための機材や、洗濯機や冷蔵庫といった生活設備を完備するほか、通信回線にはゲーム中の遅延といったトラブルを回避するため、高速回線「NURO光」を導入しています。チームで入居する場合には、スポンサー企業を紹介することも可能。スポンサーの支援を受けることで、チームの活躍の幅が広がります。2月23日(土)、24日(日)にシェアハウスの内覧会を開催します。内覧会の詳細については、株式会社e’sPROの公式ホームページまで。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード