HOMEストーリー ご飯が足りないと激おこの2歳児、怒り疲れてハンバーガーのように寝る

ご飯が足りないと激おこの2歳児、怒り疲れてハンバーガーのように寝る

羽田 早菜

2018/08/29(最終更新日:2020/01/22)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitter/@yukifox

ハンバーガーのような寝姿になった子供が可愛いと、Twitterで話題になっています。

クッションでハンバーガーになった娘

写真を投稿しているのは、ゆきほさん(@yukifox)。写真にはクッションとクッションにはさまって寝る、次女で2歳の娘さんが写っています。
Twitter/@yukifox

Twitter/@yukifox

ゆきほさんによると、娘さんは食欲が旺盛で、この日は昼ご飯が食べ足りないと怒っていたそうです。室内の絵本やおもちゃを蹴散らしながら、ゆきほさんに猛抗議!しかし、長女の様子も見ながらだったため、少しだけ次女から目が離れたといいます。すると、いつの間にか次女が部屋でクッションに挟まり、ハンバーガーのようになって寝ていたそうです。ツイートには「かわいくて、いやされました」「あぁー食べてしまいたい」などの声が寄せられ、「いいね」も18万件を突破していました。

ネット上の反響に「ホッとしています」

撮影時の状況について、ゆきほさんはこう語っています。
次女はいつも食事をよく食べる子で、この日はお昼ご飯が足りないと怒っていました。部屋にあったおもちゃや絵本をひっくり返したり、足で蹴散らしたりしていて…。泣きながら抗議していたのですが、長女の相手もしていたので気付いたら写真のような格好で寝ていました。Twitterの反響については怖いくらい、たくさんの方に次女の写真を見ていただき、「かわいい」と言ってくださる方が多くてホッとしています。読んでいる絵本が他のお子さんと同じだったり、テレビ台やスピーカーがいいなど、細かいインテリアも褒めていただけたりして嬉しかったです。
よく食べて、よく寝て、健やかに育ってほしいですね!※この記事のツイートと画像はゆきほさん(@yukifox)の許可を得て掲載しています。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード