HOMEライフスタイル 【ほっこり】亀の上に亀、そしてその上にハト

【ほっこり】亀の上に亀、そしてその上にハト

羽田 早菜

2018/08/26(最終更新日:2020/01/23)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitter/@Reptileandme

亀の上に平然と留まったハトの写真が注目を集めています。

なぜハトはそこに?

8月22日、神戸市の市立須磨海浜水族園を訪れた爬虫類とボクさん(@Reptileandme)。写真には亀の親子なのか、大きな亀の背中に小さな亀が乗って、くつろいでいる姿が写っています。
Twitter/@Reptileandme

Twitter/@Reptileandme

Twitter/@Reptileandme

Twitter/@Reptileandme

すると、近くに寄ってきたハトが池の石と間違えたのか、小さな亀の上に留まったそうです。しかし、亀たちは落ち着いており、ハトが乗っても気にしていないご様子。ただ、ハトが重いのか苦しそうな表情をしているようにも見えます。
Twitter/@Reptileandme

Twitter/@Reptileandme

この様子を撮影した爬虫類とボクさんが、“お父さん亀「ふふ、お前も重くなっ…ん!?」 ”とつづって写真を投稿。すると瞬く間にツイートが拡散し、「いいね」は4万件を突破。ツイートには「よくそこ乗ったな(笑)」「スゴい~ミラクルですね~」などの声が多数寄せられていました。

ハトと亀はお友だち?

撮影時の状況について、爬虫類とボクさんはこう語っています。
水族園内に「亀楽園」というカメたちが集まる池があります。そこではカメたちへの“エサやり体験”ができるということで、さっそくエサを購入して池に投げ入れていました。すると、そのエサを狙ったハトが寄ってきて、なんと小さい亀の上に乗ってしまったんです(笑)乗られている当のカメたちは特に気にする素振りもなく、そのままじ~っとしていました!もうハトと亀はお友だちなのかもしれません。その時の画像に、大喜利感覚でコメントをつけてTwitterに投稿したところ、たくさんの方々から反響があり、とても嬉しく思います。補足ですが、何名かの方から「お父さん亀ではなく、お母さん亀では?」といったリプライがあったのですが…。申し訳ありませんが、性別は定かではなく、また親子の亀かどうかも分かりません。ですが、亀とハトが魅せてくれた“このゆるーいワンシーンの雰囲気”を楽しんでいただければ幸いです。
ハトは亀のえさ狙いだったんですね。動物たちの交流が垣間見えたような心温まる1枚でした。※この記事のツイートと画像は爬虫類とボクさんの許可を得て掲載しています。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード