HOMEトレンドニュース 「都会と田舎」を白黒で表現したアートが話題!多様な解釈、発想に驚きの声

「都会と田舎」を白黒で表現したアートが話題!多様な解釈、発想に驚きの声

羽田 早菜

2018/08/22(最終更新日:2018/08/22)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitter/@15424578268

「都会と田舎」を表現したアート作品が素晴らしいと、Twitterで話題になっています。

あなたはどう解釈する?

グラフィックデザイナーの有村さん(@15424578268)は8月21日、「都会と田舎」というタイトルのアート作品をTwitterに公開しました。無駄なものをすべてそぎ落とし、黒と白でシンプルに「都会と田舎」を表現。さらに同じように描いた絵を逆さまにしています。
Twitter/@15424578268

Twitter/@15424578268

都会(TOKAI)は街の明かり、田舎(INAKA)は夜空の表現と思われますが、人によって解釈が異なるようです。有村さんのコメント欄には「夜の光の配置?」「自分は雪だと感じました」「都会はアスファルト舗装 田舎は砂利道」といった声も。見た人の想像力をかき立てるアート作品です。有村さんの作品が話題となり、「いいね」は30万件を突破していました。

日本独自の繊細な感受性を大切に

有村さんは他にも自身のアカウントに、ユニークなアート作品を公開しています。作品について、有村さんにお話をうかがってみました。
普段はグラフィックデザイナーとして、ポスターやチラシの制作をしています。SNSに公開している作品は、あくまで息抜きとして自主制作しているものです。
作品のアイデアで重要なのは、日本独自の繊細な感受性を大切にしたいと日々考えています。日常生活の些細な発見とか、違和感とか、それらを絵や写真を用いて形に残していきたいですね。
反響については、皆さんに楽しんでいただけているようで嬉しい限りです。
発想力の豊かさに驚かされるアート作品でしたね!有村さんの作品が気になる方は、ぜひTwitterアカウント(@15424578268)をチェックしてみては。※この記事のツイートと画像は有村さんの許可を得て掲載しています。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード