HOMEライフスタイル 作動原理は極秘…7歳の娘の力作「洗濯物畳みマシーン」が可愛すぎる

作動原理は極秘…7歳の娘の力作「洗濯物畳みマシーン」が可愛すぎる

羽田 早菜

2018/08/15(最終更新日:2020/01/23)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitter/@chounamoul

娘がダンボールで作った「洗濯物畳みマシーン」が可愛いと、Twitterで話題になっています。

ダンボール製「洗濯物畳みマシーン」

写真を投稿しているのは、シュナムルさん(@chounamoul)。これはシュナムルさんの7歳の娘さんがダンボールで作った「洗濯物畳みマシーン」だそうです。
Twitter/@chounamoul

Twitter/@chounamoul

娘さんから突如「洗濯物畳みマシーン」を作ったことを報告され、「おとうさんこの穴に洗濯物を入れたら畳まれて出てくるよ」と指示があったそう。マシーンをよく見ると、右側に「けん入れ」があり、プリペイド式のようです。マシーンの“作動原理”は極秘だといいます。しかし、なぜかマシーン作動中は娘さんがいなくなるということで、ここに作動原理の秘密があるのではないかと、シュナムルさんは推測しています…!シュナムルさんのツイートが話題となり、9万件以上の「いいね!」が集まりました。ツイートには「最高に可愛いマシーンだぁ」「これは!素晴らしい」といったコメントが多数寄せられています。

テレビで似た製品を紹介していた

娘さんの力作「洗濯物畳みマシーン」について、シュナムルさんはこう語っています。
少し前にテレビで洗濯物を畳む機械が紹介されていて、それを見て僕と妻が「あんなのが欲しい」と言っていたので思いついたようです。「洗濯物畳みマシーン」の仕組みが、とても子供らしくていいですよね(笑)
お父さんとお母さんの何気ない会話を聞いて、2人の役に立とうとした娘さん。子供らしい気遣いに心が温まりますね。※この記事のツイートと画像はシュナムルさんの許可を得て掲載しています。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード