HOMEライフスタイル 【投稿者に取材】「パフェ風冷やし中華」のアイデアに6万いいね!

【投稿者に取材】「パフェ風冷やし中華」のアイデアに6万いいね!

羽田 早菜

2018/05/29(最終更新日:2020/01/23)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitter/@wasshoisanba

「冷やし中華」をパフェグラスに盛り付けたアイデアに注目が集まっています。

パフェのような「冷やし中華」

もつ酢飯」というラップユニットで活動しているワッショイサンバさん(@wasshoisanba)が5月27日、斬新な「冷やし中華」の盛り付け方の写真をTwitterに公開しました。
Twitter/@wasshoisanba

Twitter/@wasshoisanba

なんと冷やし中華を皿ではなく、パフェグラスに盛り付けています。パフェグラスに、めんつゆ半分と麺を入れて具材をトッピング!少し不思議な気もしますが、冷やし中華がより涼しげで可愛らしく見えてきますね。この盛り付け方がユニークだと話題となり、投稿から2日間ほどで「いいね」も6万6000件を突破していました。

パフェ風の盛り付け方が大好評!

Twitterには「冷やし中華ってこんなに可愛かったんだ…」「意外といい見た目になってる」といったコメントが多数よせられています。

ファンの方からパフェグラスを

なぜパフェグラスに「冷やし中華」を盛り付けてみたのでしょうか?ワッショイサンバさんにお話をうかがってみました。―― 「冷やし中華」をパフェのグラスに盛り付けてみようと思ったきっかけは?
ゴールデン・ウィークに大阪でライブをした際に、ファンの方からパフェグラスをいただきましたが、なかなか盛り付けるチャンスがありませんでした。先日、夕飯を考えていた時に「透明だし具はカラフルだしパフェグラスが可愛くなるのでは…!?」と思ったことと、ご機嫌だったので「これがチャンスだ!」と感じて盛り付けてみました。
―― パフェグラスに「冷やし中華」を盛り付ける際のポイントやコツはありますか?
実は普段から、よくパフェを食べ歩いているので、そのことを思い出しながら作りました。食べたパフェについてはTwitterのモーメントにまとめています。赤い具は「カニカマ」で、赤い部分を丸めて作りました笑。コツと言えるかはわかりませんが、マヨネーズやからしは具材の接着として使いました。あと、めんつゆはグラスに半分注ぎ、残り半分は、盛り付けたあと麺にかけながら食べたので問題なくおいしかったです。
―― Twitterの反響について
みんなで最高の夏にしたいです。冷やし中華やパフェを食べて総合優勝しましょう!!あと普段は「もつ酢飯」というラップユニットで活動しています!夏頃に新曲が出るのでよかったらチェックしてください!!
―― ありがとうございました。冷やし中華の新しい盛り付け方として、妙にしっくりくるこのアイデア。いつもとは少し違った「冷やし中華」を食べたい方は、ぜひワッショイサンバさんの方法を試してみては。※この記事のツイートと画像はワッショイサンバさん(@wasshoisanba)の許可を得て掲載しています。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード