HOMEライフスタイル 猫も興味津津…「450グラム厚切りサーロイン肉寿司」が美味しそう!

猫も興味津津…「450グラム厚切りサーロイン肉寿司」が美味しそう!

羽田 早菜

2018/05/27(最終更新日:2020/01/23)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitter/@msy1515

ストレス解消に作った「450グラム厚切りサーロイン肉寿司」に注目が集まっています。

猫も気になるデカい「肉寿司」

写真を投稿しているのは、写真家のMasayaさん(@msy1515)。写真には、お皿にのった厚切りのお肉と猫の姿が…。実はこれMasayaさんが、ストレス解消のために「450グラムの厚切りサーロイン肉」を使って作った「肉寿司」なんだとか。
Twitter/@msy1515

Twitter/@msy1515

お寿司のようなご飯の上にドーンとのっけられたお肉の大きさにびっくり!しかし、お肉の厚みや形、焼き色も完璧で食欲をそそられてしまいます。愛猫のシラスちゃんも「肉寿司」に興味津津!不思議そうにお肉のにおいを確認しています。なんだかこの食べ方を試してみたくなりますね。ツイートには「すっごいボリューム」「猫かわいい」「とてもおいしそうです」などの声が寄せられ、「いいね」も7万件を突破していました。

飼い主の食べ物をチェック

「肉寿司」のにおいを確認していたシラスちゃんですが、においを嗅いだだけでお肉を食べなかったとのこと。
なんかこんなことでバズってしまってありがとうございますw心配されている方もいる様なので…玉ねぎやニンニクはもちろんNGですが、我が家の猫は腎不全を発症しているので人間食はあげてません。そしてなぜか匂いは嗅ぎにきますが食べられないと理解してるのかすぐにどこかにいってしまいます^^(引用/Twitter@msy1515)
Twitter/@msy1515

Twitter/@msy1515

シラスちゃんはMasayaさんの食べ物が気になるのか、いつもにおいだけをチェックしにくるそうです。

お肉の焼き方がプロ級!?

「450グラム厚切りサーロイン肉寿司」は、どのようにして作られているのでしょうか。さっそく、Masayaさんにお話をうかがってみました。
Twitter/@msy1515

Twitter/@msy1515

――「450グラム厚切りサーロイン肉寿司」を作ろうと思った理由は?
ストレスと言っても翌週末の旅行先が雨予報で、これで旅行が3回連続の雨なので…と言うことだけなんです(笑)。でもなんかモヤモヤしていたので、あんまり人のやらない様な事をやりたいと思い、スーパーで厚切り肉を見かけたのでやってしまいました。以前から厚切り肉を焼いた料理の写真を何度か投稿していたので、この時はなぜか「肉寿司にしよう!」と思ってしまいました。
―― 「450グラム厚切りサーロイン肉寿司」の作り方を簡単にお教えてください。
肉を室温に戻して塩こしょうをし、フライパン強火で片面1分、肉を返して片面1分、今度は弱火で5分焼いたら火を止めて肉をアルミホイルで包んで5分放置、それだけです。厚さ大きさによりけりですが、これだと中がミディアムレアなので、しっかり焼きたい人は弱火の時間を増やした方がいいと思います。ご飯は実は酢飯ではありません。ポン酢でご飯を和えようかと思ったのですが、ご飯の色が悪くなるので後からかけました。
―― Twitterの反響について
いつも肉がはみ出るステーキ丼を作ったり、がっつりした肉メニューの写真を投稿して友達に見てもらって喜んでいました。今回もそのつもりの投稿だったのですが、みるみるうちに反響が伸びてかなり驚きました。Instagramでもたくさんの方に見ていただいているので、そちらに比べてTwitterの方はゆるい感じのネタが多かったので、正直少し恥ずかしかったです(笑)。ですが、たくさんの方に写真を見てもらえて、そして猫たちの写真も見ていただけて大変感謝しております。
―― ありがとうございました。
Twitter/@msy1515

Twitter/@msy1515

なかなか凝ったお肉の焼き方をしていたんですね!なお、Masayaさんの家にはシラスちゃんも含めて3匹の猫がいるそうです。「肉寿司」やシラスちゃんたちが気になる方は、ぜひMasayaさんのTwitterアカウント(@msy1515)をチェックしてみてください。※この記事のツイートと画像はMasayaさんの許可を得て掲載しています。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード