HOMEライフスタイル 母が海外で買った床に叩きつけても自力で復元する「おもちゃ」に10万いいね!

母が海外で買った床に叩きつけても自力で復元する「おもちゃ」に10万いいね!

羽田 早菜

2017/09/13(最終更新日:2017/09/13)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitter/@jinjahan0817

母が海外で買ってきたおみやげがスゴいと、Twitterで話題になっています。

母が海外で買ったおみやげ

動画を投稿しているのは、ゴッソ(@TUSKsenpai)さん。
Twitter/@jinjahan0817

Twitter/@jinjahan0817

これは、ゴッソさんのお母さんが韓国(※カザフスタンは投稿時の勘違い)で買ってきたおみやげだそうです。受け取ったゴッソさんが、ブタのおもちゃを床に投げつけてみたところ…。
Twitter/@jinjahan0817

Twitter/@jinjahan0817

ペチャッ~とつぶれてしまいましたが、みるみる動き始めるおもちゃ。そして、あっという間に元の形に戻ってしまったのです。
Twitter/@jinjahan0817

Twitter/@jinjahan0817

過去にも似たようなおもちゃはありましたが、こんな風に元に戻っていくんですね!ゴッソさんのおもちゃの動画がスゴいと話題となり、「いいね」も10万件を突破していました。

数年前の懐かしのおもちゃ?

このおもちゃは、数年前に日本で発売された「ピタミン」という商品によく似ています。ただ、ゴッソさんはピタミンをTwitterでのリプライ(返信)で知ったとのこと。お母さんのおみやげが、正規品であるかは分からないそうです。ネット通販大手のamazonでは「ブタちゃん ウォーターボール」として販売しているよう。同じくamazonで「ピタミン」と検索すると、一部でまだ売られているようです。

韓国で実演販売を見て…

話題を呼んだおみやげについて、ゴッソさんはこう語っています。
母がこのおみやげを買った理由は、商人が実演販売のような形でペタッと投げて、子どもたちに見せて売っていたのが面白かったようです。確認したところ、母はカザフスタン旅行からの帰りに経由した韓国で買ったそうです。おもちゃに触れた時は、床に投げると思っていたよりもつぶれて、ちゃんと元の形にも戻るので面白かったです。もしかしたら、少しはリツートされて伸びるかもと思いましたが、こんなになるとは思わなかったです。アニメーションやら落書きなどを普段描いており、SNSの反響は気になる性格なので、なぜこの動画が伸びたのかを考えてしまいます。

「ほしい」「やってみたい」の声も

ネット上ではこの金のブタついて、さまざまな反響を呼んでいます。確かに強く投げつけても元に戻ってくれるので、ストレス発散に良さそうです!ブタのおもちゃが気になる方は、ぜひネットで検索してみては。※この記事のツイートと動画はゴッソ(@TUSKsenpai)さんの許可を得て掲載しています。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード