HOMEライフスタイル 魚が浮いて見える!箱根の透明すぎる湧き水「玉簾の瀧」が話題

魚が浮いて見える!箱根の透明すぎる湧き水「玉簾の瀧」が話題

羽田 早菜

2017/08/16(最終更新日:2017/08/16)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitter/@Kagetora0610

神奈川県箱根町の湯本地区にあるパワースポットの湧水の透明さが、Twitterで話題になっています。

水がキレイすぎて…

温泉地として有名な箱根湯本にある「玉簾(たまだれ)の瀧」を訪れた影虎。さん(@Kagetora0610)。滝の写真をスマートフォンで撮影したそうです。
Twitter/@Kagetora0610

Twitter/@Kagetora0610

湧水が極めて透明で、その美しさに心を奪われてしまいます。池の中を泳ぐ鯉の姿もはっきりと見え、なんだか絵画やCGを見ているようで時間を忘れて眺めてしまいます。
Twitter/@Kagetora0610

Twitter/@Kagetora0610

どの角度から見ても、湧水が透き通っておりとってもキレイです。影虎。さんが写真をツイートしたところ、「いいね」も19万件を突破!影虎。さんは「石を渡って瀧の近くまで行ってみたのですが、石に弾ける水の冷たさと透明感が強く印象に残りました」と話します。

箱根湯本の「パワースポット」

玉簾の瀧は旅館「天成園」の庭園にあり、宿泊者以外でも訪問できます。公式サイトによると、園内には玉簾の瀧のほか「飛烟(ひえん)の瀧」が流れています。2つの滝の間を登ると、箱根神社・九頭龍神社の分社「玉簾神社」が祀られており、気軽に訪ねられるパワースポットのひとつです。
Twitter/@Kagetora0610

Twitter/@Kagetora0610

「行ってみたい」の声多数

ネット上では、玉簾の瀧の写真がさまざまな反響を呼んでいます。高い透明度を誇る湧水に見とれちゃいましたね!箱根を訪れた際は、ぜひ「玉簾の瀧」に足を運んでみては。※この記事のツイートと画像は影虎。さん(@Kagetora0610)の許可を得て掲載しています。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード