HOMEライフスタイル 【取材】100均で買った「iPhoneケース」にサビ加工を施した結果→めちゃくちゃカッコイイのができちゃった件!

【取材】100均で買った「iPhoneケース」にサビ加工を施した結果→めちゃくちゃカッコイイのができちゃった件!

羽田 早菜

2017/05/31(最終更新日:2020/01/22)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitter/@niiharu80

100均の「iPhoneケース」にサビ加工を施した作品がカッコいいと、Twitterで話題になっています。

100均の「iPhoneケース」が大変身!

趣味として、おもにガンプラの製作をしているniiharu(@niiharu80)さん。
Twitter/@niiharu80

Twitter/@niiharu80

ある日、ダイソーで購入した「iPhoneケース」を『機動戦士ガンダム』のジオン軍風に仕上げてみたんだとか。サビや汚れの加工、塗装などを施してみたそうです。
Twitter/@niiharu80

Twitter/@niiharu80

完成品は、とても100均で購入したものだとは思えません…。その完成度の高さに、最初からサビ加工や塗装が施されているような気がしてしまいます。
Twitter/@niiharu80

Twitter/@niiharu80

地味だった「iPhoneケース」が、こんなにもカッコよくなってしまうとは驚きです!niiharuさんが加工した「iPhoneケース」がカッコよすぎる反響を呼び、「いいね」の数も8000件を突破していました。

「iPhoneケースの作り方」

なお、niiharuさんは自身のTwitterアカウントに、この「iPhoneケースの作り方」をモーメントにまとめています。サビ加工などを試してみたい方は、ぜひ参考に。

模型趣味の方以外からもコメントをいただけて…

なぜ、100均の「iPhoneケース」にサビ加工や塗装を施してみたのでしょうか?niiharuさんへお話を伺ってみました。
Twitter/@niiharu80

Twitter/@niiharu80

―― 100均の「iPhoneケース」にサビ加工を施してみようと思ったきっかけは?
プラモデルの展示会や製作会に参加する予定があり、その時に作品の撮影に使用するiPhoneに「さびたケース」が着けられていたら、話のネタにもなって「面白いかなぁ」と思ったことがきっかけです。実際に作ってみると、着け外しで塗膜を破損しそうで怖いため、ケースとしては使わないと思います(笑)
Twitter/@niiharu80

Twitter/@niiharu80

―― 「ケープのスーパーハードスプレー」を使用する理由を教えてください。
ケープを使う理由は私も最近、教えてもらった技法でありまして、あまり詳しくはないんですけど…。このケースでは下地(サビ色)を塗装し、その上から基本色(緑色)を塗装して乾燥後、基本色の塗膜だけ剥がして浮いてきたサビを表現しています。
Twitter/@niiharu80

Twitter/@niiharu80

下地の乾燥後にケープを吹き付けて膜を作っておいて乾燥後、基本色を塗装します。そして、基本色の乾燥後に水に浸すとケープが水に溶けて、ケープより上の塗膜(基本色)が浮いてはがれやすくなるんです。汚れやサビの表現というより、塗装面のはがし表現によく使われている技法だと思います。
Twitter/@niiharu80

Twitter/@niiharu80

―― サビ加工した「iPhoneケース」の完成に、どのくらいの時間が掛かっていますか?
ケースの完成時間ですが、ツイートの通り、ちょうど丸1日程度でした。詳しくお伝えすると、作業を始めたのが土曜日の夜、完成してツイートしたのが日曜日の夜です。プラモデルと違ってパーツが1つのため、私は1日で仕上げることができました。
Twitter/@niiharu80

Twitter/@niiharu80

―― サビ加工した「iPhoneケース」に「欲しい」といった声も届いていますが、販売する予定はありますか?
販売予定ですが、今のところは考えていません…。「欲しい」というコメントが思いのほか、多いことに驚いています(笑)製作者側としては「欲しい、買いたい」というコメントほど、うれしいものはないです。ただ、個人的に作るのが楽しくて、今回だけで終わりたくはないと思っているので、もしかするといろいろ作って、いくつかオークションなんかで販売…なんてことはあるかもしれません(笑)
Twitter/@niiharu80

Twitter/@niiharu80

―― Twitterの反響について
反響についてですが、今までの作品と反応の桁が違いすぎて、まだ夢なんじゃないかと思っています…。模型趣味の方以外からも、たくさんコメントなどをいただけて驚いています。また自分の作品がこんなにも、いろんな方に見てもらえて反応していただけて、本当にありがたいと感じています。私の作品を通じて、少しでも感動してくれたり、マネをしてみたいと思ってもらえたら、とてもうれしいですね。
Twitter/@niiharu80

Twitter/@niiharu80

―― ありがとうございました。プラモデルの展示会などの撮影用として、「iPhoneケース」にサビ加工を施してみたんですね!Twitterには「超欲しいです!!」「おおぉ、かっこいい!」「売ってたら買いたいです!!」といったコメントが多数よせられていました。※この記事のツイートと画像はniiharu(@niiharu80)さんの許可を得て掲載しています。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード