HOMEライフスタイル 【投稿者に聞いてみた】お母さんが息子に作った「特撮キャラ」の「痛弁」が面白すぎる!

【投稿者に聞いてみた】お母さんが息子に作った「特撮キャラ」の「痛弁」が面白すぎる!

羽田 早菜

2017/05/26(最終更新日:2020/01/22)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitter/@singeki_no

お母さんが息子に作った「特撮キャラ」の「痛弁」が面白いと、Twitterで話題になっています。

お母さんの力作!「特撮キャラ」の「痛弁」

この画像を投稿しているのは、佐倉@リュウレンジャー(@singeki_no)さん。これは、佐倉@リュウレンジャーさんが息子さんに作った「特撮キャラ」の「痛弁」だそうです。
Twitter/@singeki_no

Twitter/@singeki_no

ある日、「#特撮料理部」のタグを見つけて、過去に作った「痛弁」の画像をアップしてみたんだとか。佐倉@リュウレンジャーさんも特撮が好きで「息子が蓋を開けた時に笑ってくれる弁当目指してました」とつづっています。そのため、シュールで面白い「痛弁」になることが多いとのこと。
Twitter/@singeki_no

Twitter/@singeki_no

「痛弁」を作り続けたことで、普通の「キャラ弁」を作ると息子さんから「ネタ切れ?」と心配をされてしまうそうです。ツイートには「すごいですね」「ガード弁当で吹き出しましたwww」「天才や!面白すぎますわ!!!」といったコメントも。佐倉@リュウレンジャーさんの「痛弁」が面白いと話題となり、6000件以上リツイートされていました。

「名シーン」や「名ゼリフ」を再現!

なお、それぞれの「痛弁」について、佐倉@リュウレンジャーさんはこう解説しています。1枚目の「オンドゥル弁当」は、『仮面ライダー剣』での「オンドゥル語」が元ネタで、「本当に裏切ったんですか!(オンドゥルルラギッタンディスカ!)」が、生まれた瞬間のシーンを再現したものです。
Twitter/@singeki_no

Twitter/@singeki_no

続いて2枚目の「ガード弁当」は、『仮面ライダー龍騎』の戦闘時のアイテム「アドベントカード」の一種、「ガードベント」が元ネタになっています。このお弁当に出ている後ろのキャラクター王蛇は、他のキャラと違って「ガードベント(盾)」を持っていないので、敵から必殺技を受けた際に「ガードベント」の代わりに、近くに居たガイというキャラクターを盾に使ったシーンを再現してみました。
Twitter/@singeki_no

Twitter/@singeki_no

ちなみに「特撮界隈」ではガイの事を別名「王蛇専用ガードベント」と呼んでいたりするぐらいの定番ネタです。また、この元ネタになっている作品の『仮面ライダー龍騎』では「アドベント」「ファイナルベント」「ガードベント」などの言葉がありまして、放送当時から「ファイナル弁当」「アド弁当」などネタにされていました。
Twitter/@singeki_no

Twitter/@singeki_no

さらに3枚目の「卒業キック授与弁当」は、『仮面ライダーフォーゼ』の最終回で、学園を裏で支配していたラスボスの理事長への決別を卒業式に模したシーンがあったんです。その時、理事長への最期の言葉として仮面ライダー部一同が「卒業キック授与!」と言い放ち必殺技を決めたシーンを再現しています。
Twitter/@singeki_no

Twitter/@singeki_no

4枚目の「さぁ、残りの弁当日を数えろ弁当」は『仮面ライダーW』の決めゼリフ、「さぁ、お前の罪を数えろ!」が元ネタです。「平成仮面ライダーシリーズ」のストーリーやキャラの設定をしっかりと把握し、息子さんが喜ぶように手間と愛情をかけて作っていたんですね!

「特撮キャラ」の「ケーキ」も!

いつ頃から、息子さんに「特撮キャラ」の「痛弁」を作るようになったのでしょうか?佐倉@リュウレンジャーさんへお話を伺ってみました。―― 「特撮キャラ」の「痛弁」は、いつ頃から、作り始めましたか?
息子が2歳の頃(2012年)から作り始めました。なのでかれこれ5年ほどです。最初は当時の現行ライダーや戦隊のお弁当を作っていましたが、私の影響で息子が過去のライダーや戦隊に興味を持つようになってから今のスタイルになりました。
Twitter/@singeki_no

Twitter/@singeki_no

―― 「痛弁」の詰め方は、作りながら決めていますか?
おおよそのデザインは前日に決めておきます。デザインというか、どれも元ネタのシーンがあるので、「あのシーンにしよう」と決めておいて紙に下書きしておくくらいです…。
Twitter/@singeki_no

Twitter/@singeki_no

―― 「痛弁」の完成に、どのくらい時間が掛かりますか?
「キャラ弁」を作る日は、5時半起きというルールを設定していまして、タイムリミットは7時半までなので平均(最大)で2時間です。タイムリミットがあるので寝坊した日は、制作時間が短くなるため、どんどん手抜きになってしまいますし、時間次第では予定を変更したりしています。
Twitter/@singeki_no

Twitter/@singeki_no

―― 今まで作った「特撮キャラ」の「弁当」などの中で、一番のお気に入りはどれですか?
「キャラ弁」ですと、シンケンレッドの「弁当」ですね。
画像提供/@singeki_no

画像提供/@singeki_no

それと「キャラ弁」ではないのですが、「仮面ライダーカイザ」のケーキも、一番のお気に入りです。カイザのキャラに合ったケーキにするために、どうしてもホイップクリームを黒くしたくて、何度も試行錯誤して作ったものなので思い入れがあります。
画像提供/@singeki_no

画像提供/@singeki_no

―― Twitterの反響について
実は「特撮のキャラ弁」が6千件以上のリツイートを記録したのは、これで2回目なんです…。1回目は1枚目の「オンドゥル弁当」を単品で紹介した時でした。ただ、前回はリツイートしてくださってる方たちの反応が、あまり見えていなくて…。
Twitter/@singeki_no

Twitter/@singeki_no

でも、今回は直接、感想を聞かせてくれる人も多く、特撮が好きな人たちが「あぁアレねw」って笑ってくれていることが分かってうれしいです。もともとは息子を笑わすために作っていたものが、息子以外の人にも楽しんでもらえて、一度で二度おいしいみたいな感じがしていますw
Twitter/@singeki_no

Twitter/@singeki_no

あと「次のお弁当やケーキは何?」と聞かれたり、ツイートに「ネタ切れ」と書いたせいか「あのシーンはどうですか?」と提案してくれる人もいて、次も「頑張らないとなぁ」というモチベーションにつながりました。4月から息子が小学生になり、お弁当の頻度が減りました。ただ夏休みには学童に通い、毎日「お弁当生活」になるので2カ月休んだ分、挽回したいと思っています。
Twitter/@singeki_no

Twitter/@singeki_no

―― ありがとうございました。タイムリミットがある中で工夫しながら、「痛弁」や「キャラ弁」を作っていたんですね!佐倉@リュウレンジャーさんの「痛弁」などが気になる方は、ぜひTwitterアカウントをチェックしてみてください。※この記事のツイートと画像は佐倉@リュウレンジャー(@singeki_no)さんの許可を得て掲載しています。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード