HOME特集 『セブン-イレブン』を曳家する写真が話題に!広報に話を聞いてみた

『セブン-イレブン』を曳家する写真が話題に!広報に話を聞いてみた

羽田 早菜

2017/01/31(最終更新日:2017/02/09)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitter/@tamaya8901

『セブン-イレブン』の店舗が「曳家(ひきや)」をしている写真がスゴいと、Twitterで話題になっています。

コンビニの店舗を「曳家」で移動!?

この画像を投稿しているのは、たまや@tamaya8901さんこれは、たまやさんが撮影した三重県にある『セブン-イレブン 四日市十七軒町店』の写真です。
Twitter/@tamaya8901

Twitter/@tamaya8901

来月、リニューアルオープンするということで工事がされていたんだとか。しかし、その工事の工法を見て驚いてしまったたまやさん
Twitter/@tamaya8901

Twitter/@tamaya8901

なんと、コンビニの店舗が「曳家」という工法で移動されていたとのこと。お寺や神社、古民家などの古い建物を「曳家」で移動することはありますが…。
Twitter/@tamaya8901

Twitter/@tamaya8901

まさか、コンビニの店舗を「曳家」してしまうとはっ…!たまやさんも「コンビニの曳家とか初めて見たわw」とつづっています。コンビニが「曳家」されている写真がスゴいと反響を呼び、9千件以上リツイートされていました。

駐車場拡大のためのリニューアル

店舗の「曳家」について、『セブン-イレブン』の広報担当者にお話を伺ってみたところ…。「こちらの店舗は、もともと駐車場を拡大するためのリニューアルでした」。
Twitter/@tamaya8901

Twitter/@tamaya8901

「そのため、その手段として“曳家”という工法を採用いたしました」。「今回が初めてではなく、“曳家”の工法を用いてリニューアルした店舗はいくつかあります」と話していました。

まだまだ「珍しい光景」

ネット上では、たまやさんが撮影した写真について、さまざまな反響を呼んでいます。すでに「曳家」の工法を用いてリニューアルした店舗もあるようですが…。なんとも珍しい光景をカメラにおさめたたまやさんなのでした。※この記事のツイートと画像はたまや(@tamaya8901)さんの許可を得て掲載しています。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード