HOME特集 住宅展示場にある「ミッフィーの置物」に欲しいの声殺到!ミサワホームの広報担当に話を聞いてみた

住宅展示場にある「ミッフィーの置物」に欲しいの声殺到!ミサワホームの広報担当に話を聞いてみた

羽田 早菜

2017/01/13(最終更新日:2017/02/09)


このエントリーをはてなブックマークに追加

住宅展示場に設置された「ミッフィーの置物」が可愛すぎると、Twitterで話題になっています。

ミッフィーの使い方が話題に!

2017年10月に創立50周年を迎える大手ハウスメーカーの『ミサワホーム株式会社』。
画像提供/ミサワホーム株式会社

画像提供/ミサワホーム株式会社

「住まい」の企画、設計開発、街づくりや環境事業などを展開しています。「住まいを通じて生涯のおつきあい」をスローガンに掲げ、卓越した技術と良質なサービスを提供。顧客の視点を重視し、日本のハウスメーカーとしては唯一、27年連続で「グッドデザイン賞」を受賞しています。そんな中、『ミサワホーム株式会社』のミッフィーの置物に「欲しい」「かわいい」といった声が…。とあるユーザーが「最近の感動はミサワホームのミッフィーの使い方」とツイートしたことから、Twitterを中心に話題になっています。

外壁材の色サンプルとして

なぜ、住宅展示場にミッフィーの置物が設置されていたのでしょうか?『ミサワホーム株式会社』の広報担当者にお話を伺ってみました。
画像提供/ミサワホーム株式会社

画像提供/ミサワホーム株式会社

―― 住宅展示場に設置していたミッフィーの置物について教えてください。
ミサワホームは2015年に、ミッフィー生誕60周年を記念して、ミッフィーの素焼き人形に自由に色を塗っていただく「ミッフィー・アートパレード」というイベントを開催しました。その後も、当社の住宅生産工場(愛知県)で、ミッフィーの素焼き人形に色を塗っていただくイベントを開催しました。Twitterで話題になった置物は、ミッフィーの素焼き人形に、当社の工場で色を塗布したものです。色は11種類で、これは当社の鉄骨系住宅(ブランド名:ハイブリッド)の外壁材「PALC(パルク)」のカラーバリエーションです。現在、ミッフィーの素焼き人形は、当社ハイブリッドブランドのモデルハウスの一部に置いてあります。※当社が販売する住宅には、大きく木質系住宅と鉄骨系住宅があります。
―― 外壁材の色サンプルにミッフィーを起用したきっかけは?
もともと当社は、1989年から30年近くにわたって、ミッフィーをイメージキャラクターに採用しています。上記でご紹介した工場での“お客様向けイベント”で、さまざまな色に塗られたかわいいミッフィーを見て、当社担当者が「ミッフィーが色サンプルになったらかわいいのではないか」と考えたとのことです。当社の鉄骨系住宅(ハイブリッド)は非常に丈夫で、家の構造(ハード面)に興味のある方(特に男性でエンジニアのような技術系の方)から、高い評価をいただくことが多いという特徴があります。ミッフィーを色サンプルにすることで、奥さまやお子さまにも、鉄骨系住宅(ハイブリッド)をアピールできると考えて女性目線で起用しました。当時、鉄骨系住宅(ハイブリッド)発売35周年であったことにあわせて作成しました。
―― 外壁材の色サンプルのミッフィーの大きさはどのくらいですか?
高さは16cmあります。
―― 全国のミサワホームの住宅展示場に、このミッフィーは設置されていますか?
全国16カ所の鉄骨系住宅(ハイブリッド)の住宅展示場や事務所に設置されています。住宅展示場だけで全国に240カ所ほどありますので、ごく一部です。
―― Twitterの反響について
Twitterの大きな反響に、担当者も大変喜んでいます。当社の鉄骨系住宅(ハイブリッド)が、女性やお子さまにもより親しみを持っていただけたら幸いです。残念ながら、このミッフィーは非売品なのですが、一部の鉄骨系・住宅展示場でご覧いただけるようになっております。
―― ありがとうございました。鉄骨系住宅(ハイブリッド)を、奥さまやお子さまにアピールするために作られていたんですね!Twitterでは「とてもとてもほしいです」「庭に並べたい…」「これは揃えたい!」といった声が殺到していました。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード