HOMEライフスタイル 手のひらにちょこん…テトラ折りで「手乗り文鳥」になる“ぽち袋”が登場

手のひらにちょこん…テトラ折りで「手乗り文鳥」になる“ぽち袋”が登場

羽田 早菜

2016/09/28(最終更新日:2016/09/28)


このエントリーをはてなブックマークに追加

フェリシモの雑貨ブランド「YOU+MORE!(ユーモア)」から、『手乗り文鳥のテトラぽち袋』が発売されました。

ぽち袋が「手乗り文鳥」に変身!

この『手乗り文鳥のテトラぽち袋』は、そのまま普通のぽち袋としても使えますが…。sub18 なんと、封筒の口を縦に割ってくるくる折り返す“テトラ折り”で、コロンとした立体的な「手乗り文鳥」になります。ちょっとしたおみやげや、お菓子のおすそわけなどを、このぽち袋に入れて渡せば、贈られた人も思わずほっこり。sub2 デザインは「桜文鳥」、「白文鳥」、「シナモン文鳥」の3種類で、サイズは縦約7.5cm、横約10cmです。おうちやお勤め先のデスクなどにストックすれば、いろんな場面で活用できますね!

折り方も簡単!

なお、『手乗り文鳥のテトラぽち袋』の“テトラ折り”は以下のとおり。sub41)中におすそ分けのお菓子やちょっとしたお土産を入れて封筒の口を縦に割ります。(画像左)2)上から何回かクルクルと折り返してかわいいテトラ形にします。(画像中)3)折り返し部分をシールやマスキングテープで留めれば完成です。(画像右)3つのステップで、コロンとキュートな「手乗り文鳥」ができますよ。sub5価格は、ぽち袋25枚(同柄)とシールシート1枚(12ピース)の1セット650円(税別)になります。

可愛くて便利な小鳥シリーズ

ほかにも「YOU+MORE!」では、小鳥をモチーフにしたキュートなグッズを展開しています。『飛び立つ鳥の巣キーケースsub6 小鳥のおねだりバッグハンガーsub7インコがとまるクリップsub8インコがとまるコードキーパーsub9おうちや学校、お勤め先でも使える便利なアイテムばかりです。グッズの可愛さに、いろんな種類をそろえてみたくなっちゃいますね。

hatenaはてブ