HOMEライフスタイル フォトジェニックすぎる!LGBTの外国人向けに“和風挙式”ができるウェディングサービスが登場

フォトジェニックすぎる!LGBTの外国人向けに“和風挙式”ができるウェディングサービスが登場

羽田 早菜

2016/01/26(最終更新日:2016/01/26)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook/Equal Wedding Japan

「和風挙式」ができる同性ウエディングサービスに注目が集まっています。

和装同性ウェディング

ウエディング企業の株式会社アッシュは、訪日LGBTの外国人に向けた「和風挙式パッケージ」の販売を開始しました。
Facebook/Equal Wedding Japan

Facebook/Equal Wedding Japan

LGBTとは、レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーなどを含むセクシュアルマイノリティの総称のひとつです。同社はこのウエディングサービスのために、WEBサイト「Equal Wedding Japan」をオープンしました。

本格的な和風挙式

挙式では、日本で100年以上親しまれてきたスタイルを重視しています。永遠の契りを確認する、日本古来の儀式“三三九度”の儀を取り入れた本格的な「和風挙式」を挙げられるそう。
Facebook/Equal Wedding Japan

Facebook/Equal Wedding Japan

日本式設計の神聖な「神殿」で行われるため、天候に左右されることがありません。英語を話す司式者が全てを導いてくれます。こちらの『Japan Traditional Wedding』プランは$5,500。着物(紋付袴、色打掛、白無垢)、儀式に必要な用具一式、外国人司式者、カメラマンなどもプランに含まれています。

カップルのニーズに合せて

衣装は、男性同士のカップル、女性同士のカップル、トランスジェンダーの方それぞれのニーズに応じたものを用意しています。
Facebook/Equal Wedding Japan

Facebook/Equal Wedding Japan

京都の太秦(うずまさ)にある『東映太秦映画村』で二人が映画のスターになれるプランも。
Facebook/Equal Wedding Japan

Facebook/Equal Wedding Japan

侍や将軍、お姫様など好きな衣装を選んで、それに似合うかつらやメイクで挙式もできます。ネット上では「素晴らしい取り組みだと思う」、「いいなあいいなあ…!」、「いいぞいいぞ もっと広まれ!!」といった反響の声が多数寄せられています。

hatenaはてブ