HOMEライフスタイル チームラボが文化庁「記念物100年」事業に賛同。アートを介して記念物保護に参加へ

チームラボが文化庁「記念物100年」事業に賛同。アートを介して記念物保護に参加へ

尾形潤

2019/06/17(最終更新日:2020/01/27)


このエントリーをはてなブックマークに追加

出典元:チームラボプレスリリース

チームラボは6月17日、文化庁「記念物100年」事業の趣旨に賛同し、今後3年間にわたって、多様性豊かな「記念物」の保護にアートを通じて取り組むと発表しました。

チームラボが記念物保護に取り組み

出典元:チームラボプレスリリース

出典元:チームラボプレスリリース

2019年は、記念物の保護制度が始まって100年目を迎えます。この節目に当たり、文化庁は記念物について改めて周知し、保護の重要性について理解してもらおうと「記念物100年」事業を3年間にわたって行う予定です。同事業に賛同するチームラボは、アートを介して取り組みに参加します。

特別天然記念物の「オオサンショウウオ」が作品に登場

出典元:チームラボプレスリリース

出典元:チームラボプレスリリース

東京・お台場の森ビルデジタルアートミュージアムおよび、佐賀県武雄市の武雄温泉にある御船山楽園では、絶滅のおそれがある野生生物種のリスト「レッドリスト」をテーマとしたアート展を開催します。これらのアート展には、特別天然記念物であるオオサンショウウオが登場します。今後、日本全国の国宝・重要文化財や史跡等でのアート展を通して、記念物100年事業が目指す記念物保護の取り組みを行います。環境破壊などに伴い記念物保護の重要性が謳われるなか、幅広い世代に人気のあるチームラボの取り組みは注目を集めそうです。
【展示概要】・森ビルデジタルアートミュージアム:エプソン チームラボボーダレス所在地:東京都江東区青海1-3-8(お台場パレットタウン)料金:大人(15歳~)3,200円、子ども(4歳~14歳)1,000円開館時間:月~金 10:00 - 19:00、土日祝 10:00 - 21:00休館日:第2・第4火曜日※最終入館は閉館の1時間前※開館時間はシーズンによる。詳しくはウェブサイトで確認。・チームラボ かみさまがすまう森 - earth music&ecology会期: 2019年7月12日(金)~11月4日(月)会場:御船山楽園(佐賀県武雄市武雄町武雄4100)

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード