HOMEストーリー 世界一ロマンチックなミステリー・サークルがイギリスに出現する

世界一ロマンチックなミステリー・サークルがイギリスに出現する

JPN Manatee

2018/08/24(最終更新日:2018/08/24)


このエントリーをはてなブックマークに追加

varun.bhanot1/Facebook

穀物がサークル上に倒されて紋様を描く謎の現象「ミステリー・サークル」。自然現象で倒れたとは考えられない幾何学的な図形が一晩で田畑に現れることもあり、UFOの着陸跡などの説が流れた。8月3日、イギリスのチェシャーという地域にとってもロマンチックなミステリー・サークルが出現した。

ヘリコプターで誕生日を祝うカップル

その日、誕生日を迎えたアニーシャ・セスさん。彼氏のバルン・バーノットさんから、チェシャーでのヘリコプターデートに誘われた。チェシャーは農業が盛んな地域だ。しかも、時間帯は昼間。ヘリコプターで遊覧を楽しむには、少しおかしなシチュエーションだが、アニーシャさんは笑顔でヘリコプターに乗り込んだ。そして、バルンさんからあるサプライズが送られたのだ。そのサプライズがこちらだ。

ミステリー・サークルでプロポーズ

ふたりがヘリコプターから見下ろしたのは、麦畑に浮き上がった「Anisha Marry Me?(アニーシャ、結婚してくれる?)」の文字。そして、指輪が差し出されたのだ!実はバルンさんは宇宙人で、彼の出身地ではミステリー・サークルでプロポーズする習慣があった…わけではもちろんない。SFが大好きな彼女のためにバルンさんが考えた、世界一ロマンチックなミステリー・サークルだ。その後ふたりは、ミステリー・サークルの中でピクニックを楽しんだ。

「彼女は夢の女性」

バルンさんはプロポーズの様子を「物語のはじまり」というタイトルで公開している。バルンさんの兄弟は、アニーシャさんについて「バルンの夢の女性」とコメントしている。夢の女性と新しい章をスタートすることになったバルンさんもうれしそうだが、アニーシャさんも幸せいっぱいに見える。バルンさんは今年、「イギリスにおける技術分野で活躍するアジア人トップ100」に選ばれている。また、アニーシャさんもリーダーシップが認められ、2017年にスコットランド勅許会計士協会から「35歳以下の公認会計士トップ35」に選出された。公私ともに順調なふたり。これからも幸せで充実した毎日を過ごすに違いない。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード