HOMEストーリー ドライヤーを怖がる愛犬に、体を張って手本をみせる飼い主がイケメン

ドライヤーを怖がる愛犬に、体を張って手本をみせる飼い主がイケメン

JPN Manatee

2018/01/04(最終更新日:2017/12/28)


このエントリーをはてなブックマークに追加

theasherhouse/Instagram

ペットサロンに行ったものの、ドライヤーに怯えてしまったワンコを“体を張って”励ました男性の動画がInstagram上で4万回以上再生され、600件を超えるコメントを集めている。それがこちらだ。
大きな体を一生懸命小さくして隠れようとしているのは、リリーちゃん。見かねた飼い主のリー・アッシャーさんは、横に並んで一緒にグルーミングを受けることに。アッシャーさんがグルーミングを受けているのを見たリリーちゃんは、次第にリラックスし始めた。アッシャーさんの笑い声が何とも楽しそうな動画だ。

10日間で4万回再生

この動画が公開されたのは12月16日のこと。それから10日間ほどで4万1000回以上再生され、7000件近い「いいね!」を受けている。「ステキ」「なんていいパパなの」「自然に笑顔になっちゃう」「そうだね、シャツは脱いだほうがいいね」など、この動画に癒された人々からのコメントは600件以上も寄せられている。

6匹の保護犬と暮らしている

投稿主でリリーちゃんの飼い主のアッシャーさんは、子供のころから近くの動物保護施設に通い、保護のプロセスや保護活動にかかわる人々と身近に接してきた。学生時代には保護されているワンコたちに、新しい家族を見つける活動に勤しんでいたとか。そして現在は、6匹の保護ワンコたちと共に暮らしている。
現在彼は、さらに多くのワンコたちを救うため、RVで全米48州を回り、各州で1匹ずつ、合計48匹のワンコに新しい家を見つける手伝いをするつもりだという。もちろん、旅には6匹のワンコたちも一緒だ。

発作に苦しんでいたリリーちゃん

動画のリリーちゃんは、ゴミ捨て場の泥の中で保護されたワンコだ。保護当時は原因不明の発作に苦しんでおり、新しい飼い主を見つけることは困難だった。アッシャーさんはそんなリリーちゃんを引き取ることに決めた。獣医の元に通って1ヵ月後、ようやく発作を抑える薬を見つけたのだという。リリーちゃんがアッシャーさんに信頼を寄せているのも納得だ。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード