HOMEライフスタイル 左手の小指にだけ塗られたマニキュア-夫婦愛あふれるその理由に感動の声

左手の小指にだけ塗られたマニキュア-夫婦愛あふれるその理由に感動の声

JPN Manatee

2016/05/07(最終更新日:2016/05/07)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook/Libby Sanders

2月に網戸が壊れた時の傷が元となり、左手の小指を失ってしまったリビー・サンダースさん。彼女がフェイスブックに投稿した写真が話題を呼んでいる。それがこちらだ。▼重ねられたふたつの手
Facebook/Libby Sanders

Facebook/Libby Sanders

▼上の手が開くと……
Facebook/Libby Sanders

Facebook/Libby Sanders

小指が欠けている。

 事故で小指を無くしていた

それまで10本の指に塗っていたマニキュアが、1本分不要になったリビーさん。小さな爪に色を塗る、小さな手間が無くなったという事実が、彼女の胸には深く突き刺さった。そして「左手の小指にマニキュアをする必要がないのね。忘れてたけど……」と、思わず口に出したそうだ。この言葉をリビーさんの夫は聞き逃さなかった。

リビーさんに左手を差し出した夫

夫のマットさんは、リビーさんに左手を差し出してこう言ったそうだ。「君の小指の代わりになるよ。僕の小指を、君のだと思ってマニキュアをしてね。これからずっと」この言葉にリビーさんは、「こんなにステキで優しい男性は他にいないよね。私たちの愛を表す言葉なんて、この世にないぐらい」 とのろけている。

5日間で12万回シェア

5月2日にフェイスブックに投稿されたこの写真は、5日間ほどで12万回近くシェアされている。コメント欄にも「ステキ」、「涙があふれてくるわ」、「いい旦那さんを捕まえたね。そして彼もいい奥さんを捕まえた」などの声が投稿されている。また友人らしき人から、「小指を無くしたなんて知らなかった」との声もあがっている。きっと事故の後も、気づかれないほど元気にふるまっていたのだろう。

アイスクリーム店を営む夫婦

リビーさんとマットさんは、米インディアナ州でアイスクリームショップを営んでいるご夫婦だ。
Facebook/Matt Sanders

Facebook/Matt Sanders

最近では地元のスーパーマーケットでも、アイスクリームの販売が始まったという。
Facebook/Libby Sanders

Facebook/Libby Sanders

▼4人のお子さん
Facebook/Libby Sanders

Facebook/Libby Sanders

幸せな夫婦が作るアイスを、ぜひ食べてみたいものだ。

hatenaはてブ