HOMEライフスタイル 誰得? 新しい萌えジャンル? タクシー運転手のセクシーカレンダーが発売

誰得? 新しい萌えジャンル? タクシー運転手のセクシーカレンダーが発売

JPN Manatee

2013/12/11(最終更新日:2013/12/11)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Shutterstock

アメリカでは毎年、筋肉隆々な消防士のカレンダーが発売され、ゲイや女性たちから「セクシーだ」と人気を集めている。日本でも佐川急便の配達員に萌える写真集「佐川男子」が話題になったことは記憶に新しい。

そして今度はニューヨークの名物とも言えるイエローキャブの運転手たちによるセクシーカレンダーが発売された。新しい職業萌えとなるか? 写真はこちらで見てほしい。

写真を見て思わず「誰得?」とつぶやいた人も多いはず。表情やポーズを決めているモデルたちは、1人残らずオッサンだ。

このカレンダーを作ったのはPhil KirkmanとShannon McLaughlinという2人の写真家。利益はすべてUniversity Settlementという、慈善団体に寄付されるそう。ニューヨークを拠点にした100年以上の歴史を持ち、移民や労働者階級の個人や家族をサポートしている慈善団体だ。

ニューヨークのタクシー運転手は移民が多いため、起用した理由も納得だ。ただし、わざわざセクシーカレンダー風にした理由は謎なままだけれど……。ちなみに料金は14.99ドル。日本からも購入が可能だが、送料は30ドルかかる。「それでも欲しい!」という人は、ぜひ購入を。


hatenaはてブ