HOMEストーリー 「パパ大好き!」2歳男児とパパの出勤前のやり取りが微笑ましい

「パパ大好き!」2歳男児とパパの出勤前のやり取りが微笑ましい

inomeiko

2018/08/22(最終更新日:2018/08/22)


このエントリーをはてなブックマークに追加

image/Fotolia

「今日も一日いいオナラマシーンでいろよ!相棒!」「オッケー!パパもいいオナラマシーンでお仕事いってらっしゃい!」出勤するパパを見送る2歳児の朝の愉快な一コマ。スポンジのように言葉を吸収して、意味は分からないけどパパみたいにカッコよく真似て言ってみたい、そんな時期だ。カリフォルニアのJeff Greemanさんと息子のDeclanくんの合言葉「オナラマシーン(Fart Machine)」の、元気いっぱいなやり取りがオモシロいシーンで始まる一家の明るい朝。しかし、Jeffさんが行ってしまうとDeclanくんは急にトーンダウン。「ボク、パパに大好きだよって言わなかった…」すると、パパ大好きだよー!と叫びながら玄関の外へ走り出すDeclanくん。車で出発する寸前のJeffさんを捕まえギュッと抱き合う。「なんで泣いてるんだよ」とJeffさんがなだめると「だってパパが大好きなんだもん…大好き…この水たまりも大好き…」と玄関先にまかれた水を差しながら呟く、なんともかわいい2歳児の天然さ。その後も何度も何度もパパが大好きを繰り返しながら、行ってほしくなかったなぁとしくしくと悲しむ姿がたまらない。Declanくんの母親が撮影してJeffさん自身のYoutubeチャンネルに投稿されたこの様子がかわいすぎると大反響に。笑いあり涙ありの子供のキュートな動画をシェアするKyootのFacebookページでは、500万を超える視聴数と700万以上のシェアがされている。父と幼い息子の日常を切り取った、Greeman親子のなんとも温かな絆が溢れる1分14秒に、世界中が胸をキュンとさせている。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード